第2回 日本スポーツビジネス大賞 各賞発表

記事

グランプリ:楽天株式会社

ライジングスター賞:公益社団法人日本フェンシング協会

日本スポーツビジネス大賞とは

「日本スポーツビジネス大賞」は、スポーツビジネスにおける素晴らしい取り組みを行い、年間を通して著しい成果を挙げたクラブ・企業・団体等を表彰する企画。こうした事例にスポットライトを当てることで、分野横断的に学び合い、日本のスポーツ界のさらなる発展に貢献することを目的とする。

ノミネートビジネス一覧

カテゴリー ビジネスタイトル 受賞候補者
サッカーなど サッカーへの大規模投資による市場活性化 楽天株式会社
フェンシング 協会の経営改革および大会のエンターテインメント化 公益社団法人日本フェンシング協会
サッカー 海外における競技・事業両面での成功および地域貢献 Albirex Singapore PTE LTD(アルビレックス新潟シンガポール)
多種目 ハード・ソフト両面での幅広く長期的な資金援助 三井物産株式会社
多種目(サッカー) 日本企業によるサッカー国際大会公式試合球契約の快挙 株式会社モルテン
サッカー デジタル拡張活用による事業規模拡大 Jリーググループ
バスケットボール SNSとリアルの融合によるエンタメ・収益化 公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(Bリーグ)

スポーツビジネス関連コラム