RIZIN.14

2018/12/31 15:00~さいたまスーパーアリーナ(メイウェザーvs.那須川天心ほか)

ゲームスコア

大会名
第3試合

真珠・野沢オークレア

一本

ヤスティナ・ハバ

2R3分41秒 リアネイキッドチョーク

詳細

2R

 真珠はこのラウンドもリーチを活かして左右ストレートを伸ばすが、組みついた場面でクリーンテイクダウンには至らず、ハバのバックに回るも振り落とされて下にされる。クローズガードから腕十字を仕掛ける真珠だが、これはハバに肘の位置をズラして逃げられる。

 ハバは逆にマウントポジションを奪取し、真珠にヒジを振り下ろす。そしてバックに回るとスリーパーを極め切って真珠を落とし勝利した。復帰勝利ならなかった真珠は顔の腫れも痛々しくリングを降りた。

1R

 真珠はフットワークからリーチあるジャブと前蹴りを飛ばし、ハバを近寄らせない。そして右ストレートから組みつきテイクダウンを狙うが、これはハバが振りほどく。

 接近してパンチを当てんとする真珠だが、ハバが逆に左右ストレートをヒット。しかし真珠はストレートを当ててハバをダウンさせる。だが下になるもハバは真珠に腕十字。これが逃げられるとハバはアンクルホールドに行くが、真珠は蹴りを飛ばして形を崩し、ハバのバックについて攻めを狙う。

試合前

 右ひじ腱の断裂から1年ぶりの復帰戦となる真珠の相手は、ポーランドの軍隊に所属しキックボクシングとアマチュアMMAでキャリアを積んできたハバ。ハバはこれがMMAプロデビュー戦となる。

関連リンク