RIZIN.14

2018/12/31 15:00~さいたまスーパーアリーナ(メイウェザーvs.那須川天心ほか)

ゲームスコア

浅倉カンナ

一本

浜崎朱加

2R4分34秒 アームバー

詳細

浜崎のマイク

「寝技の展開にならずに、お互い寝技が得意だからだと思うんですけど、打撃も強かったですね。得意な形で一本獲れたのでそれはよかったかなと思います。初代チャンピオンということで、強い相手を用意されると思うんですけど、しっかり1試合1試合勝っていきたいと思います」

2R

 浜崎は足払い、投げとテイクダウンを仕掛け、浅倉が体勢を崩したところにヒザを突き上げる。浅倉は左右ミドル、左ストレートで浜崎を近づかせまいとけん制する。浜崎は右ハイを繰り出し、これで浅倉をとらえる。だが浅倉は大きなダメージを見せない。

 浅倉が前に出ると浜崎は右フック、その右手を戻しながらの裏拳を放つが、これは浅倉が見切ってかわす。タックルで出た浅倉を受け止め投げで切り返さんとした浜崎は、コーナーに押し込まれるも大内刈りで浅倉を倒してテイクダウン。そこから一気に浅倉の右腕に腕十字。しかし浅倉も体を回して逃れていくが、それでも浜崎は腕を離さずに極め切り浅倉はタップ。勝った浜崎も浅倉を称えた。

1R

 サウスポーの浅倉にオーソドックスの浜崎。右ロー、右ミドルを放っていく浅倉だが、接近した際に左手が浜崎の右目をこすってしまい一時中断。浜崎の右目は充血が見られる。浜崎の状態回復にインターバルが設けられる。

 再開。浜崎は一気に前進して距離を詰めると足を刈ってテイクダウン。しかし浅倉はそのままになっておらずすぐ立ち上がる。浜崎は再度前進して右フックと左ストレートで浅倉を襲う。浅倉はパンチを警戒するかやや距離を取る。そして前に来る浜崎に合わせてカウンターの左ストレート、右フックを当てる。

 浜崎は右フックを当てながら足を手で取って倒しに掛かるが、浅倉は倒れない。逆に浅倉は右フックをヒット。タックルに出た浅倉を浜崎は腰投げで切り返し、そこからスタンディングのアームロックを狙うが、これは浅倉が腕を引き抜き体を離す。

試合前

 昨年トーナメント決勝でRENAを破りRIZIN女子のエースとなった浅倉と、米MMA団体インヴィクタで頂点を極め日本人初世界王者となった浜崎によるRIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチ。

関連リンク