RIZIN.14

2018/12/31 15:00~さいたまスーパーアリーナ(メイウェザーvs.那須川天心ほか)

ゲームスコア

大会名
第9試合

ダロン・クルックシャンク

一本

ダミアン・ブラウン

1R4分10秒 フロントチョーク

詳細

ブラウンのマイク

「日本のみなさん、ありがとう! まずはこの素晴らしいリングで戦う機会を与えてくれた全ての人たちに感謝します。とにかくこの勝利を喜んでもらえればと思います。この勝利を刻んでもらって、私がこれから見せたい大きな勝利をともに歩んでください」

1R

 ステップワークからローを繰り出すクルックシャンクにブラウンは右ストレートをカウンター。右ストレートを放つブラウンに、クルックシャンクはバックブロー、跳びヒザと大技を連続で見せる。

 右ローでクルックシャンクを足払いのようにコカしたブラウンだが、クルックシャンクはすぐに立ち上がり、自身も足払いをやり返す。だが、ブラウンもすぐ立ち上がる。

 クルックシャンクはハイキックからバックブロー、バックスピンキックと回転系の技を多用。打ち合いの中でヒジ打ち、回転ヒジ打ちも見せる。そしてタックルに出たクルックシャンクだが、ブラウンはこれをとらえてフロントチョーク。ガッチリとらえて極め切り、クルックシャンクをタップさせて勝利した。

試合前

勝っても負けてもRIZINで名勝負を繰り広げ、これが8試合目(5勝2敗)の参戦となるクルックシャンク。今回は元軍人でオーストラリアからUFCに昇り詰めたブラウンを迎え撃つ。

関連リンク