B MY HERO!特派員がいく

きっかけは“同僚”篠山竜青選手の応援から 川崎LOVEのファンを発見!

堀江聖夏(B MY HERO!特派員)

堀江聖夏さん直筆のイラストと提供の写真です。 【バスケットボールキング編集部】

 Bリーグ応援番組「B MY HERO!」では、Bリーグをより多くの方に知っていただこうと特派員を派遣することになった。Bリーグの楽しみ方を知るさまざまな分野の人たちが、推しクラブの模様やゲームの演出などをレポート! あなたがまだ知らないかもしれないBリーグの一面をお伝えする。今回は前回に続き川崎ブレイブサンダースを熱烈に応援するご家族に堀江聖夏さんが直撃インタビュー! 堀江さん直筆のイラストを添えて、川崎の魅力を紹介してくれた。

※リンク先は外部サイトの場合があります

ホームだけでなくアウェーにも駆けつける熱心なブースターに

 このコラムを読んでいただいている皆様はバスケのご経験がありますか?

 私はもともとバスケ未経験者で、プロの試合を見たこともありませんでした。

 そんな私がここまでバスケを好きに、そして川崎ブレイブサンダースのことを好きになれたのは、紛れもなく「ファミリー」と呼ばれているファン・ブースターの皆様がいてくださったからです。

 選手のことや、川崎ブレイブサンダースの歴史、そしてファミリーの方が「なんで川崎ブレイブサンダースを好きになったのか」をお聞きし、その熱い思いに胸を打たれました。私はその思いを多くの方に広めていきたいと思い、このようなコラムを書かさせていただきました。

 今回はアシスタントMCを卒業してもなお、お世話になっていて長年、川崎ブレイブサンダースを応援されているファミリーの方にインタビューをしてきました!

ーーいつから川崎を応援していますか?

(東芝の社員選手時代の)篠山竜青が職場に配属されてから、職場のみんなと応援し始めました。

ーーどのくらい頻度で応援に行きますか?

 ホーム、アウェーかかわらず、ほとんど応援に行きます。

ーーそのきっかけは?

 当初は、職場の同僚の応援に行く感じでしたが、バスケ観戦自体が面白くなってきたため、ホーム、アウェー関係なく行くようになりました。また、アウェーは応援と同時に観光もできるのでアウェーの応援にもはまりました。

ーー川崎を応援していて楽しいことは?

“ここぞ”という場面での応援の一体感。とどろきアリーナが最高に盛り上がる瞬間が大好きです。

ーー川崎の試合の魅力は?

 とどろきの非日常の空間で行われるエナジー全開の激しいプレー。特に、ディフェンスとルーズボールへの執着心。

ーー選手と1日遊べるとしたら何がしたい?

 YouTubeの企画を一緒にやってみたい!

ーー川崎のここが最高というところは?

 個人プレーに走ることなく、選手1人1人が、与えられた仕事を手抜きすることなくチームの勝利のためにキチンと実行するところが最高です。また、会場にいる人だけでなく、動画を見て応援している人にも気を使えるチームも最高です。

 この場をお借りして、インタビューにお答えいただきましてありがとうございました!

「川崎からバスケの未来を」創っていくビジョンを、これからもファミリーとして応援しています!

構成/バスケットボールキング編集部
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

堀江聖夏(B MY HERO!特派員)

B.LEAGUE 2018-19 シーズンから約3年間、とどろきアリーナで行われる川崎ブレイブサンダースのホームゲームでアシスタントMCを担当。“ほりえってぃ”とう愛称で、多くのサンダースファミリーから親しまれていた存在だった。趣味は舞台鑑賞のほか、10秒で似顔絵を描くことなど。

新着コラム

コラム一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント