sportsnavi

広島ドラ1右腕・岡田の将来性に◎
西山秀二の2016プロ野球展望ver.2
西山氏が「間違いなくいいピッチャー」とイチ押しに挙げるのは広島のドラフト1位右腕・岡田
西山氏が「間違いなくいいピッチャー」とイチ押しに挙げるのは広島のドラフト1位右腕・岡田【写真は共同】

 プロ野球12球団は、2月の春季キャンプを終えてオープン戦に突入。3月25日のシーズン開幕へ向けて、新戦力の実力を見極めながらチームを作り上げる最終段階に入った。スポーツナビでは今季のプロ野球をOBの皆さんに予想してもらい、その予想をもとに読者の皆さんとOBが掲示板で語り合う特別企画「OBが語る!ファンも参加!! 2016年プロ野球順位予想」を開催。今回は各OBが、今季の注目選手をピックアップ! 第3回は広島の正捕手として一時代を築き、巨人でもプレーしてコーチ経験もある西山秀二氏に、イチ押しの選手を挙げてもらった。

速球とフォークで“抑え”でも面白い

 キャンプではいろんなチームを回らせてもらったけど、その中での俺のイチ押しは、広島のドラフト1位の岡田(明丈)やね。間違いなくいいピッチャー。将来性をものすごく感じる。今年1年、試しにストッパーとして使うというのも一つの手やと思う。あれだけのスピードボールとフォークがありますから、後ろで使っても面白いんやないかなと思う。今のところ抑えには中崎(翔太)がいるから先発で使うだろうけど、可能性として“抑え”というのもありだと思う。いずれにしても、プロの世界でどういう風に成長していくか楽しみですよ。


 広島だと、ルナにも期待したいね。日本での実績があるし、計算できる戦力ですよ。その意味では巨人のクルーズも同じことが言える。2人とも状態も良さそうでしたよ。あと、外国人だと阪神のゴメスも今年は期待できるよ。去年の春季キャンプと違って、今年はすごくスリムになって、バッティングも必死になってやっていた。動きにキレがあった。間違いなく打つでしょうね。

オリックス新人のスイングに驚愕

 パ・リーグで目に付いたのは、オリックスにドラフト1位で入った吉田(正尚)ですね。あのスイングはすごい。大卒1年目のスイングじゃない。近い将来、間違いなく1軍でガンガン打つようになるでしょうね。だから、もし俺がコーチやったら、絶対に近くでティー(バッティングでトス)だけ投げとくよ。ほんで、「俺が育てた!」って言う(笑)。阪神の高山(俊)もいいけど、吉田もいい。ぜひともレギュラーとして使ってほしいですね。


 もう1人、オリックスの99番(杉本裕太郎)もいい。「ラオウ」って呼ばれているらしいけど、こいつのバッティングもすごかった。あと、騒がれてるのは、オコエ(瑠偉)だね。まぁ、バッティング技術は、まだまだ足りないところがあるだろうけど、実戦になるとバットは折っても打点は稼いでいる。試合に出ると結果を残す選手だね。


 そして選手ではないですけど、注目は新監督ですよね。特にセ・リーグでは、巨人、阪神、横浜DeNAの3チームが新監督になって、しかも3人とも40代ですからね。それぞれが自分の特色を出してもらいたいね。

ベースボール・タイムズ
ベースボール・タイムズ
プロ野球の“いま”を伝える野球専門誌。現在は、年4回発行の『季刊ベースボール・タイムズ』に、全国のバッティングセンター配布の『ベースボール・タイムズ バッセン』などを制作中。全国の番記者から、プロ野球のホットな話題をお届けします。2016年2月18日から今年のプロ野球を楽しむための一冊、『2016プロ野球プレイヤーズファイル』を発売!