ファンが選ぶ!プロ野球・球団別歴代ベストナイン

巨人編

スポーツナビでファン投票を実施した「プロ野球・球団別歴代ベストナイン」企画。それぞれの球団でベストナインにふさわしいと思う選手を、各ポジションから1人ずつ選んで投票してもらいました。(アプリでは、投手以外の内野手・外野手のランキングも閲覧できます)

今回は巨人編。長い歴史の中から1位に輝いた選手は!?

先発

順位 選手名 得票率
1 斎藤雅樹 24.31%
2 江川卓 18.21%
3 沢村栄治 16.06%
4 上原浩治 12.49%
5 菅野智之 10.77%

スポーツナビアプリ 無料ダウンロード

iOS
Apple Storeからダウンロード
QRコード
Android
GooglePlayで手に入れよう
QRコード
対応OS
iOS 11.0以上
Android 5.0以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。

中継ぎ

順位 選手名 得票率
1 山口鉄也 52.34%
2 鹿取義隆 17.05%
3 マシソン 14.18%
4 宮田征典 6.54%
5 岡島秀樹 2.94%

抑え

順位 選手名 得票率
1 上原浩治 41.21%
2 角盈男 21.24%
3 クルーン 14.65%
4 西村健太朗 8.15%
5 河原純一 5.32%

捕手

順位 選手名 得票率
1 阿部慎之助 82.91%
2 森祇晶 8.52%
3 山倉和博 4.76%
4 小林誠司 1.47%
5 村田真一 1.31%

一塁手

順位 選手名 得票率
1 王貞治 80.74%
2 清原和博 4.32%
3 落合博満 3.50%
4 岡本和真 2.33%
5 川上哲治 1.52%

二塁手

順位 選手名 得票率
1 篠塚和典 55.79%
2 仁志敏久 22.62%
3 土井正三 6.13%
4 元木大介 4.84%
5 木村拓也 3.63%

三塁手

順位 選手名 得票率
1 長嶋茂雄 75.45%
2 原辰徳 12.83%
3 小笠原道大 3.98%
4 村田修一 3.67%
5 小久保裕紀 0.97%

遊撃手

順位 選手名 得票率
1 坂本勇人 78.82%
2 川相昌弘 9.44%
3 広岡達朗 5.09%
4 二岡智宏 3.10%
5 河埜和正 2.20%

外野手

順位 選手名 得票率
1 松井秀喜 90.10%
2 高橋由伸 53.86%
3 クロマティ 47.18%
4 張本勲 21.63%
5 柴田勲 15.23%

解説

松井秀喜(左)が外野部門1位、上原浩治(右)が抑え部門トップに輝く(写真は共同)

「V9は遠くなりにけり」というのが、第一印象だろうか。昭和から平成、令和と流れた時代の隔たりは、もちろんある。だがV9はON(王貞治、長嶋茂雄)を別とすれば、いかに個の力よりチーム力で最強を誇っていたチームかが分かる投票結果になったともいえよう。

 先発投手は『90年代最強のエース』とうたわれた斎藤雅樹がトップ。続いて年代をさかのぼり、80年代前半の先発三本柱の筆頭・江川卓が2位に入った。3位の沢村栄治はプロ野球草創期、160キロ超の球を投げ、メジャー・リーガーをキリキリ舞いさせたという伝説の投手。先発完投型の投手に与えられる『沢村賞』の名に冠していることから、上位に食い込んだか。

 中継ぎの山口鉄也、抑えの上原浩治は片や育成選手、片や大学受験浪人も経験したという“苦労人”の2人。山口は9年連続60試合以上登板し、鉄腕ぶりを発揮した。上原は日米通算100勝100セーブ100ホールドを記録。「雑草魂」から大輪の花を咲かせた。

 捕手は、現代野球ならではの「打てる捕手」阿部慎之助が82.9%の得票率でダントツ。マスクを被って2度のリーグ3連覇を含む8度のリーグ優勝、3度の日本一。打っても2012年に打点王、首位打者の二冠王と、攻守に際立った成績を残した。

 一塁・王貞治、三塁・長嶋茂雄は、おそらく12球団オールタイムのベストナイン投票をしても、この2人が選ばれるだろう。日本球界史上最高の一、三塁と言っても過言ではない。ただ、余談ではあるが、もしも守備のみでベストナインを選ぶことがあったら、遊撃には黒江透修を入れてほしいと筆者は思う。「野球で一番つまんないのは、フライ処理。だからフライはクロちゃんに任せていたんだ」と豪語する長嶋に代わり、三塁フライまで捕っていたのがクロちゃんこと黒江である。

 さて今回、その遊撃トップは78.9%の得票率を獲得した坂本勇人。セ・リーグの遊撃手で史上初の首位打者(16年)、シーズンMVP(19年)に輝いた。守備が重視される遊撃にあって希有な大型、攻撃型の選手である。

 外野は松井秀喜、高橋由伸、クロマティと、オフェンス重視の選手が3人。松井は長嶋監督をして、「日本近代野球における最高のホームラン打者」と言わしめた。高橋は天才的なバッティング技術で、六大学からスター街道を歩いた。クロマティはリーグ優勝三度(うち一度は日本一)に貢献した『巨人史上最高の助っ人』。バンザイ・パフォーマンスでも、ファンに愛された。

(文:前田恵、企画構成:株式会社スリーライト)

結果一覧

関連リンク