IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新井貴浩・ただありがとう
ブラウン監督から新井さんが受けた影響
「もらう」よりも「与える」の方が大事

アプリ限定

「もらう」よりも「与える」の方が大事

2006年から指揮をとったブラウン監督(左)。彼との出会いが新井の野球人生に大きく影響を与える
2006年から指揮をとったブラウン監督(左)。彼との出会いが新井の野球人生に大きく影響を与える【写真は共同】

 打撃のアプローチ以上に影響を受けたのがコミュニケーションだ。ブラウン監督からは、話し合うことの大切さを学んだ。後年、カープへ復帰する際にも生きた。

 彼は就任直後、キャンプ地の宿舎で選手一人ひとりと面談した。この選手はどんなタイプなのか、どんな考えを持っているのか、どんな性格なのか。自ら歩み寄り、積極的に知ろうとした。とても大切なことだ。

 多くの人は、相手を知るより先に自分を知ってもらいたいと思うもの。自分はこうだから、こういう考えだから従えと、一方的に押しつける人がいるが、そういう姿勢だと人はなかなかついてこない。社会生活も同じ。今の時代はその傾向がより強いと感じる。


 謙虚な気持ちで話し合う。そして相手を知る。知れば、相手を尊重できる。尊重することで、お互いに学んでいける。

 同様に「与える」と「もらう」なら、「もらう」よりも「与える」の方が大事だと思う。自分がもらうのではなく、相手に与える。お金ではなく、心や気持ちを相手に与える。無論、見返りを期待してじゃない。そうした姿勢が、お互いの信頼関係につながると思う。

ベースボール・マガジン社

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント