IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オリ大物助っ人の「じらし」と琉球の悲劇
突っ込まずにはいられない球界のハナシ

アプリ限定

にゃんこスターさんは恋愛関係解消とか。オリックスとジョーンズの絆は長く続くといいですね
にゃんこスターさんは恋愛関係解消とか。オリックスとジョーンズの絆は長く続くといいですね【カネシゲタカシ】

 球界のさまざまな話題から心にカキーンと響いたものを漫画家・カネシゲタカシがご紹介するこのコラム。今回は「じらす」をテーマに2つの話題を取り上げます。

日本中がじらされたアダム・ジョーンズの初シート打撃

 先日、プロ野球キャンプの取材に長く従事したスポーツ紙の方に伺ったのですが、キャンプ取材って本当に大変だそうです。人気球団以外は1球団に担当記者は1人。その1人が同じ人たち相手に、同じ場所で、同じような取材を毎日するわけです。目ぼしい話題が常にあるわけでもなく、やはりネタ探しに苦労することもあるんだとか。


 そんななか「期待の新外国人が初のシート打撃に登場」なんてのは「いよ、待ってました!」な鉄板ネタに違いありません。記者さんたちは「衝撃の特大ダ〜ン!」を夢見つつ、パソコンやペンを構えるわけです。


 しかし、オリックス・バファローズ期待のアダム・ジョーンズはやってくれました。

カネシゲタカシ
カネシゲタカシ

1975年生まれの漫画家・コラムニスト。大阪府出身。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にてデビュー。現在は『週刊アサヒ芸能』(徳間書店)等に連載を持つほか、テレビ・ラジオ・トークイベントに出演するなど活動範囲を拡大中。元よしもと芸人。著書・共著は『みんなの あるあるプロ野球』(講談社)、『野球大喜利 ザ・グレート』(徳間書店)、『ベイスたん』(KADOKAWA)など。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント