緊張の「朝イチショット」成功の秘訣は?
体が動かない状況でもできる簡単対処法

アプリ限定

朝イチショットを成功させる秘訣は、フリートウッドに学ぼう
朝イチショットを成功させる秘訣は、フリートウッドに学ぼう【写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ】

 課題別のワンポイントレッスンをゴルフスイングコンサルタントの吉田洋一郎が解説。今回は誰もが緊張する朝イチショットを成功させる方法をご紹介する。

体が動かないことでミスが起こる

 なんだか毎回うまくいっていないような気がする「朝イチショット」。それもそのはず。その日最初のティーショットは、ほかのショットと異なる要素がいくつもあり、それがミスの要因になっている。


 朝イチショットは、ホールアウトまでの全ショットの中で最も体が動かない状況と言える。その主な要因は3つある。

吉田洋一郎
吉田洋一郎

シングルプレーヤーを目標達成に導くゴルフスイングコンサルタント。世界で最も有名なゴルフインストラクター、デビッド・レッドベターから世界一流のレッスンメソッドを直接学ぶ。毎年数回ゴルフ先進国アメリカやヨーロッパに渡り、PGAツアー選手を指導する一流インストラクターに直接学ぶなど、心技体のゴルフ最新理論に関する情報収集と研究活動を行っている。実際に教えを受けた著名ゴルフインストラクターの数は100名を超える。監修した書籍「ゴルフのきほん」は30,000部のロングセラー。ゴルフ雑誌、スポーツ新聞にて連載を3つ持ち、世界のゴルフティーチングに関する情報発信を行っている。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント