体重16キロ増でも快勝ロジャーバローズ
ダービー想定オッズにも堂々ランクイン!

競馬専門紙「優馬」の3歳馬チェック

 東西の金杯で幕を開けた2019年。3歳馬チェックでは、今年もダービー・オークスを目指す若駒達を最後まで徹底追跡していく。新年1発目のピックアップは一体どの馬か……。

少頭数でもキラリと光る勝ちっぷり ロジャーバローズ

断然人気に応えて2勝目をあげたロジャーバローズ(撮影:日刊ゲンダイ)
断然人気に応えて2勝目をあげたロジャーバローズ(撮影:日刊ゲンダイ)【(C)競馬専門紙「優馬」】

1/5(土) 京都8R 福寿草特別(500万) 芝2000m

ロジャーバローズ 牡 馬体重:500kg(+16)

騎手:松山 厩舎:(栗) 中竹

生産:飛野牧場

馬主:猪熊広次

父:ディープインパクト

母:リトルブック(Librettist)


 6頭立てとかなり少ない頭数での施行となった一戦。道中は3番手を追走していたが、早い段階でペースアップして4角2番手から早目先頭の形。外から2着馬が迫ってきたが、これを再び突き放しての快勝だった。3カ月ほど間隔があいてプラス16キロの馬体は成長を感じさせるもの。前走で0.2秒差だった勝ち馬アドマイヤジャスタはホープフルSで2着と、今後へ向けても明るい材料は多い。


長所

 新馬勝ち時の当欄でも言及したが、雄大な馬体から繰り出されるフットワークは推進力に優れ、馬場が多少重くても苦にしないタイプ。長く良い脚を使えることが最大のセールスポイントで、今回がテン乗りだった鞍上もその点を十分に生かせていた。距離はもっとあってもいい位で、まだまだ成長の余地もある。


短所

 前走の敗戦を見る限り、まだ瞬発力に関しては課題と言える。長距離適性は高いと見ているが、昨秋の菊花賞のようなキレ味勝負になると分が悪い。同じ長距離戦でもロングスパートが利く展開が理想だろう。


日本ダービー 想定単勝オッズ ランキング

(→)1番人気 サートゥルナーリア 2.5倍

(→)2番人気 クラージュゲリエ 6.2倍

(→)3番人気 ニシノデイジー 9.4倍

(→)4番人気 アドマイヤマーズ 10.7倍

(→)5番人気 アドマイヤジャスタ 13.6倍

(NEW)9番人気 ロジャーバローズ 25.8倍

(NEW)13番人気 ヴァルディゼール 36.4倍

(NEW)14番人気 マイネルフラップ 53.3倍


 福寿草特別を勝ったロジャーバローズは9番人気で初登場。アドマイヤジャスタに敗れた紫菊賞での内容を踏まえると、この辺りが妥当だろう。シンザン記念の1、2着馬は、さらに下位でのランクインとした。


 なお、2番人気想定クラージュゲリエの次走が2/10共同通信杯に決定。ヴァンドギャルドやアガラスといった東スポ杯上位組も出走予定で、クラシックを占う上で重要な一戦となりそうだ。また、3番人気想定のニシノデイジーは3/3弥生賞での始動が決定した。

競馬専門紙「優馬」
競馬専門紙「優馬」

競馬専門紙「優馬」のスペシャル競馬サイト。トレセンや競馬場という現場で記者やトラックマン達が仕入れてきた生情報を元に、予想記事やコラム記事を掲載しています。さらに、競馬ファンのニーズに対しダイレクトに応えていくようなコンテンツも展開。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント