マイバッハ増殖! 永田に続き中西の化身も?
8.19後楽園に“マイバッハトリオ”が出陣!
永田に続き中西の化身も? 8.19ノア後楽園に“マイバッハトリオ”が出陣
永田に続き中西の化身も? 8.19ノア後楽園に“マイバッハトリオ”が出陣【写真:プロレスリング・ノア】

 プロレスリング・ノアのマイバッハ谷口が5.10横浜文化体育館大会に参戦した新日本プロレス・永田裕志の化身“マイバッハ・ブルージャスティス”、そして新たな“マイバッハ”と組んで8.19後楽園ホール大会の「アルカス杯争奪ワンナイト6人タッグトーナメント」に出場することになった。

中西が“マイバッハ・ドン”の招へいを予告

中西の説得に成功したマイバッハ谷口とマイバッハ・ブルージャスティス
中西の説得に成功したマイバッハ谷口とマイバッハ・ブルージャスティス【写真:プロレスリング・ノア】

 8.5ディファ有明大会で試合を終えた中西学のもとに現れた谷口は、黄色を基調としたマイバッハマスクを強引に手渡し、その場を去っていった。そして10日、多摩川が流れる都内某所に取材陣を呼びつけた谷口。指定の時間に現れたのは谷口とマイバッハ・ブルージャスティス、そして中西だった。


 谷口とブルージャスティスは、ベンチに座った中西を説得し、8.19後楽園6人タッグトーナメントでのトリオ結成を要請。しばらく沈黙が続いたが、ついに口を開いた中西は「話は分かった。“マイバッハ・ドン”に伝えておく」と新たな“マイバッハ”のリングネームを口にした。


 過去に新日本&CMLLの『FANTASTICA MANIA』に中西が連れてきた友人(?)“マスカラ・ドン”に続く、「そっくりな人間は3人いる」という“マイバッハ・ドン”を連れてくることを承諾。先日、谷口が中西に手渡したマイバッハマスクは、黄色生地に緑、紫を主体としたカラーリング、鼻の部分に富士山と、マスカラ・ドンのマスクデザインと酷似していた。


“マイバッハ・ドン”の正体が中西ならば、アマレス史上屈指の実績者である3人(谷口は国体3度優勝、永田は全日本王者、中西は五輪出場)がトリオを結成することで一気に優勝候補に。

 鈴木軍、マイバッハ・トリオ以外の6チームは8.16ディファ有明で行われる「NOAH夏祭リ2015」での公開ドラフトにて決定する。


 本家&ブルージャスティス&中西の3人は多摩川に向かってマイバッハポーズを決め、優勝を誓った。

プロレスリング・ノア

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント