IDでもっと便利に新規取得

ログイン

歌手・河野万里奈の深すぎる野球愛
「鳥谷様の存在は人生のお手本です」

アプリ限定

2011年に音楽界へ“プロ入り”した河野万里奈さん。関西学院大出身。148センチ、右投げ右打ち
2011年に音楽界へ“プロ入り”した河野万里奈さん。関西学院大出身。148センチ、右投げ右打ち【水上俊介】

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、プロ野球も開幕を延期しています。そこで、選手とファンが球場に戻れるまでの間を少しでも楽しんでもらえるよう、野球が好きでたまらない著名人が、独自の視点で注目選手やそれぞれの見どころを紹介いたします。


 第2回は、生粋の野球好きシンガー・河野万里奈さんが、野球への愛を存分に語ります。ルーキー、成長中の若手、ベテランまで、全チームの選手の動向をチェックしている河野さんの選手評を堪能してください(取材日:3月6日)。

「私は“NPB箱”推しなので……」

――河野さんはフジテレビのトークバラエティー「アウト×デラックス」出演時に披露した深すぎる野球愛が話題になり、今最も注目を集める野球好きミュージシャンと言っても過言ではないと思います。


 ありがとうございます。私は“NPB箱推し”なので、1球団だけを応援できないんです。しかも、プロ野球だけでなく高校野球も好きで、各球団に高校時代から応援している選手がいるので、順位予想が大変で(涙)。どのチームにも勝ってもらいたいんですよ。


――中でも鳥谷敬選手のことは好きを通り越して、崇拝しているそうですね。


 鳥谷様は“第3の親”だと思っています。誰か私のWikipediaにそう書いてくれないかな(笑)。


――鳥谷選手のどういうところにひかれますか?


 言葉よりもプレーでチームをけん引していくところです。中学時代、私はみんなとうまくコミュニケーションをとれないことに悩んでいました。そんなときに鳥谷様のプレーを見て、私もプレー(歌や部活)で周りを納得させれば、友達や居場所ができることを教わりました。それ以来、彼の背中を追い続けていて、昨年私が歌手として再度メジャーデビューできたのも、彼がショートにこだわり続ける姿を見てきたからこそ。まさに人生のお手本ですね。


――そんな鳥谷選手ですが、3月10日にロッテへの入団が決定しました。


 第一報にむせび泣きました。ロッテのユニフォームを着て背番号00を背負うなんて、いまだにパラレルワールドを生きているみたいです。プロ入り17年目で初めてファームで試合に出場する姿を見ましたが、相変わらずの軽やかな守備に打撃、選球眼でした。所属先が決まらず、練習場所も確保されていない中で、どれだけ鍛錬していたのかな。鳥谷様は今回も言葉よりもプレーで、選手として高い価値があることを証明してくれました。

“神の領域”ソトへの期待

河野さんが「ソト神」と崇めるDeNAの主砲。ソトが本塁打を放つと「神はいた」とTwitterで投稿するのが定番になっている
河野さんが「ソト神」と崇めるDeNAの主砲。ソトが本塁打を放つと「神はいた」とTwitterで投稿するのが定番になっている【写真は共同】

【セ・リーグ順位予想】


1位 横浜DeNAベイスターズ

2位 阪神タイガース

3位 読売ジャイアンツ

4位 中日ドラゴンズ

5位 広島東洋カープ

6位 東京ヤクルトスワローズ


――そろそろ本題の順位予想へと移りましょう。セ・リーグの優勝予想はDeNAです。


柴山高宏(スリーライト)

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント