IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今年のドラフト戦線は超目玉不在も…
西尾×小関×福田がアマ注目選手を語る
投げては16奪三振、打ってはフルスイングが魅力の大阪桐蔭・根尾。
投げては16奪三振、打ってはフルスイングが魅力の大阪桐蔭・根尾。【写真は共同】

 昨年は清宮幸太郎(早稲田実→北海道日本ハム)が注目されたドラフト戦線。今年のアマチュア球界ではどんな選手がドラフト候補に挙がるのか? 昨秋と同じく、おなじみの西尾典文氏(野球ライター)、福田豊氏(日刊スポーツ所属)、小関順二氏(野球ライター)お三方に、2018年度ドラフト候補選手について語ってもらった。

大阪桐蔭・根尾は投手?野手?

――今年のドラフトの印象は?


西尾 高校生、大学生、社会人と、どのカテゴリーも満遍なくいいというか、上位になりそうな選手がいる感じですね。


小関 清宮みたいな超目玉はいないんじゃないですかね。ただ、大阪桐蔭・藤原恭大、報徳学園・小園海斗ら高校生野手がそろっているのが珍しいと思います。


西尾 指名選手は球団の方針でいろいろ変わりそうです。


――では高校生候補からお話していただきたいと思います。


福田 私は根尾昂(大阪桐蔭)です。投手か、野手か? どっちがいいかなぁ……。まだショートですごいプレーを見たことがないんですよね。サードは十分いいものを見せてもらったし、ピッチャーでもいいんだけどね。


西尾 個人的には野手がいいなと思います。松井稼頭央(埼玉西武)になれそうな気がしています。ピッチャーだと今後どこまで伸びるのか、というのはありそうな気がするんですよね。


小関 僕も野手ですね。ピッチャーは本職な感じがしないんですよね。


福田 大阪桐蔭はほかにいいピッチャーがいっぱいいますからね。昨秋の近畿大会で、根尾は16奪三振(準決勝・近江戦)を記録しましたけど、今春のセンバツではどんな使われ方するか分からないですけど、甲子園でまたいいピッチングをすれば、ピッチャーとしての評価が上がりますよね。


――打撃では甲子園でそこまで打率を残していません。(通算8試合で31打数8安打0本塁打7打点・打率2割5分8厘)


福田 まだ荒っぽいところはありますね。


西尾 ちょっと振りすぎな気がしますけど、そこが魅力でもあるんですけどね。


小関 あのチームは藤原が飛び抜けているから、全体が藤原に引っ張られていて、メディアも「大阪桐蔭の選手はみんなすごい」となっている気がします。そのイメージで小園まで引っ張られている感じですよね(笑)。左投げ左打ちだから、どうしたってポジションは外野だけに限られちゃいますけど、あれだけのレベルの外野手はなかなかいません。守備ではライナー取ってセカンドの走者を刺しましたからね。あれはしびれました。


西尾 藤原は全然失敗するイメージがないです。何も悪いところがない感じがします。大阪桐蔭ではピッチャーの柿木蓮は昨秋、あまり良くなかったので心配ですけど、昨夏の甲子園のようなピッチングが復活すると、指名があるかもしれませんね。


小関 横川凱は現段階では大学に行ったほうがいいと思います。


西尾 そうですね。ただ、190センチの長身でスケールはあります。


――大阪桐蔭勢以外ではどのような選手の名前が挙がりますか?


西尾 埼玉栄の米倉貫太は良かったですね。


――埼玉栄はダルビッシュ有(カブス)を育てた若生正廣監督が指導しています。


福田 若生監督は「今の時点ではダルビッシュよりいい」って必ず言うんですよね(笑)。面白い存在です。


――米倉投手も185センチありますが、若生監督は長身の投手を育てるのが上手ですよね。


西尾 無理に完成させようとしていない気がしますね。いいものは潰さず、伸び伸びやらせて次のステージへ送り出すというか。


小関 無理にいじらないというか、それがいい気がしますね。


福田 チームの方針としてトレーニング重視を打ち出していますよね。


西尾 前に在籍していた九州国際大付からも多くのプロを輩出しているんですよね。上位はあまりいないんですけど。若生さんの手腕はすごいですよね。秋の時点でもすごい良くて上位候補だと思いましたね。


小関 まだスピードは出ていないですけど、一冬で変わるんじゃないですかね。


西尾 今でも最速146キロぐらいは出ていますからね。


福田 秋はストレートが特に良かったですね。僕が見たときもリリーフだったんですけど。先発でずっと使い続けたら、もしかしたらセンバツに出ていたかもしれないんだけど(笑)。そこを無理させませんからね。


西尾 秋の段階では龍谷大平安の島田直哉も良かったです。昨春の近畿大会では短いイニングですけど、145キロぐらい放っていました。


小関 菰野の田中法彦も良かったです。身長が173センチと知って、そんなに小さいんだとびっくりしました。小さく見えないんですよね。


福田 倉敷商の引地秀一郎も候補に挙がります。


西尾 映像で見たんですけど、投球フォームはクセが強い感じがしました。150キロを超えたという話なので、速いは速いですけどね。


小関 習志野の古谷拓郎も140キロ出るか、出ないかなんですけどいいですよね。


西尾 高岡商の左腕・山田龍聖は昨夏の甲子園では良くなかったですけど、昨春に見たときはいいなと思いました。


小関 日本文理の鈴木裕太も速いは速いですよね。

甲子園でも結果を残した花咲・野村

ドラフト候補の花咲徳栄・野村。昨夏の甲子園では打率5割2分、2本塁打の好成績で全国優勝に貢献した
ドラフト候補の花咲徳栄・野村。昨夏の甲子園では打率5割2分、2本塁打の好成績で全国優勝に貢献した【写真は共同】

――今年はドラフト候補が揃っているという高校生野手ではどうでしょうか?


西尾 野手では関東一に揃っているんですよね。捕手の石橋康太とか、外野手の斎藤未来也とか。斎藤はあまり知名度はないんですけど、とにかく足が速くて、足だけなら間違いなく一番ですね。ホームランが打てるので、ホームラン打ったあとにバッティングを崩してしまうことがあるんですけど、個人的には楽しみな選手です。中学時代に短距離でサニブラウンに勝ったことで有名になった五十幡(亮汰/佐野日大−中央大)より体もしっかりできています。


――清宮の後継者と言われている早稲田実の野村大樹はどうですか?


西尾 大学進学な気がします。


小関 野村もいいですけど、静岡の成瀬和人、村松開人がいいですよね。


西尾 静岡は進学が多いですからね。ドラフトという観点でいうと、やはり花咲徳栄の野村佑希ですね。昨夏の甲子園でも結果を残しました。


小関 ちょっとグリップの位置が高すぎますね。


西尾 春はオーソドックスに構えていたんですけど、夏はちょっとグリップを下げてから上げていました。


小関 もうちょっとグリップが肩口あたりから振り出してほしいなとは思いますね。


福田 でもミート力がありますよね。体は大きいけど、バットに当てるのがうまいです。


西尾 本人に何が自信があるのかを聞いたら、「内角だ」って言っていましたね。1年冬に内角打ちをとにかく練習して、甲子園でも難しい内角のボールをレフトのポール際に打ちました。


小関 普通に打てないところを打てるんですよね。


西尾 逆に今は外角を合わせてしまうので、外角のボールに大きいのを打てるように練習しているっていう話でした。しっかりとそういうところを話せるんだなと思いました。


福田 足がそんなに速くないんですよね。


西尾 ピッチャーでも140キロ以上投げますから肩はいい。今はサードも練習していると言っていました。サードでも外野でも面白いと思いますけどね。


小関 浦和学院の蛭間拓哉もいいです。


西尾 健大高崎の山下航汰も173センチと背が大きくないですけど、体はしっかりしています。


福田 センバツで2本の満塁本塁打を打ったんですけど、春は調子を崩して試合に出られなかったんですよね。


西尾 それで、夏の地方大会は5試合連続5本塁打を打ちました。


――センバツに出場する選手ではどんな選手が候補に挙がるでしょうか?


福田 東海大相模の森下翔太が本物かなと思いましたね。強い打球が打てるんですよね。


西尾 足も結構速いんですよ。三塁打で11秒台という数字がありました。センターの守備がいいですよね。それで大きいのも打てますからね。


福田 高校からプロへ行っても、2位とかじゃないと取れないんじゃないですかね。ほかには明秀日立の1番を打っている増田陸っていうショートがいいと思いました。ホームランも打てるんですよね。


西尾 関西から来て、中学時代は大阪福島シニアで野村(早稲田実)とチームメイトでした。


――センバツ組では二刀流で話題になっている中央学院の大谷拓海はどうですか?


西尾 ピッチャーだとストレートも140キロは投げるんですけど、スライダー、フォークでかわすピッチングで、バッターのほうが魅力ですね。早くバッティングに専念したほうがいいと思います。今はピッチャーをやるので、打席でもホームから遠く立っているんですよね。「絶対外角届かないだろう」っていう感じなので、昨夏まではそこまでではなかったんですけど、秋はそれが極端でしたね。でも、神宮大会で逆方向のレフトへ結構すごいホームランを打ったので、バッティングのほうがいいですよね。


――センバツに出る打者では瀬戸内の門叶直己は昨秋の中国大会で1試合4本塁打を放ち、話題になりました。


西尾 183センチ、90キロと体は大きいんですけど、バッティングは全然力任せじゃなくて良かったです。外野なんですけど、守備はあまり目立たなくて、足や肩は普通でした。


――センバツに出場する選手でほかに注目選手はいますか?


西尾 東邦の長身ピッチャーの扇谷莉はいいと思いました。センバツで良かったらもっと評価が高まりそうです。


――横浜の万波中正は早い段階から注目されていました。


西尾 ピッチャーのほうがいいと思いますね。バッティングだと、ワンバウンドのボールを振って三振という場面も見ました。いいピッチャーと対戦すると、なかなか打てないんじゃないですかね。この春、ガラッと変わるかもしれないですけど。秋の時点だとピッチャーのほうが面白いと思いました。


福田 取材すると、ものすごいいろいろ考えていて、話すと面白いんですよね。ちゃんと会話ができて、しっかり喋れるし。当たればすごい飛ぶんですけどね。横浜だったら内野手の齊藤大輝は実戦的でいい選手ですよね。


西尾 齊藤はセカンドでパンチ力もありますね。

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント