IDでもっと便利に新規取得

ログイン

錦織が高めたテニス人気、継続の条件は?
杉山愛コラム「愛’s EYE」
  • WOWOW

錦織らの活躍でテニスブーム到来

テニス人気にとってターニングポイントとなった、錦織のリオ五輪銀メダル
テニス人気にとってターニングポイントとなった、錦織のリオ五輪銀メダル【写真:青木紘二/アフロスポーツ】

 錦織圭選手(日清食品)の活躍をきっかけにテニス人気が高まっています。テニススクールでは入会希望者が順番待ちになっていて、すぐには入れないという例を私も見聞きしています。やはり、錦織選手というヒーローがいることが大きいです。日本選手が多数出場したリオデジャネイロ五輪もターニングポイントになりました。グランドスラムをテレビ観戦するのは、普段からテニスを見ている人だと思います。よほど世界の上位に行かないと、なかなか注目が集まらないというのがテニス界の現状です。その中で、五輪をきっかけにテニスに注目する人が増えたのは間違いないと思います。また、大坂なおみ選手もいいタイミングで登場し、活躍しています。テニスの話題がテレビで取り上げられる機会もかなり増えています。


 選手たちは今、子どもたちの憧れの存在になっていることでしょう。サッカー選手になりたい、野球選手になりたいというのと同じように、「格好いいな。テニス選手になりたいな」と憧れの的になることは、テニスの普及にとって何より大きいはずです。テニスを始めた子どもたち全員がプロを目指す、選手を目指すということではないにしても、若い年代で運動離れが進んでいると言われるなか、スポーツを楽しむ子どもたちが増えればなによりです。

試されるテニス関係者の手腕

イベントで子どもたちと交流する錦織。テニス人気定着のためには環境の整備が重要だ
イベントで子どもたちと交流する錦織。テニス人気定着のためには環境の整備が重要だ【写真:Motoo Naka/アフロ】

 テニスに興味を持った子どもたちが、どれだけ継続するかというのは大事な部分です。やってみたけれどうまくならない、面白くない、と感じたら、子どもたちはすぐに離れてしまいます。全員が継続するのは決して簡単ではないと思いますが、導入や指導法の工夫も必要です。導入ツールとして「プレイ&ステイ」(遅いボール、短いラケット、小さいコートを使った簡易なテニス)が定着してきましたが、今度はイベントなどで初めてテニスに接した人が次にどこで楽しむかという、受け皿作りも大切になります。そう考えると、今の追い風を生かすかどうかはテニスクラブ、テニススクールなどテニス関係者の手腕に懸かっているとも言えます。やり方次第で、そうしたクラブが日本テニスの明るい未来を生む原点になると思うのです。


 日本の現状を見てみると、一般の方がテニスを楽しむための環境が整っているとは言えません。例えば東京都内でテニスをしたいとなった時、「ここに行くといいよ」と勧められる所は決して多くなく、テニスができる場所が実際少ないのです。公営コートは予約がひと苦労で、抽選でなかなか当たらないという話もよく聞きます。情報の流通も含め、一般市民が使いやすい環境が整っていけばと思います。


 確かに人気急上昇という現実はありますが、環境が追いつかなければ、人気が一過性のものに終わってしまうこともあるでしょう。ブームの風が吹き終わったあと、「コートが取りやすくなってよかったね」となって終わりでは、何にもなりません。関係者がみんなで環境整備を考え、訴え続けることが必要だと思います。

◆◆◆ WOWOW番組情報(PR) ◆◆◆


◆「女子テニス国別対抗戦 フェドカップ2016決勝 フランスvsチェコ」

【放送日】11月12日(土)・11月13日(日)生中継


◆「男子テニス国別対抗戦 デビスカップ2016決勝 クロアチアvsアルゼンチン」

【放送日】11月25日(金)〜11月27日(日)生中継


◆「生中継![テニス]インターナショナル・プレミア・テニスリーグ IPTL」

錦織圭、ヒンギス、サフィンたちがテニスの団体戦を戦う!新旧の世界トップ選手が5つのチームに分かれ、アジア各国を転戦する夢のリーグ戦を連日生中継!

【放送日】12月2日(金)〜18日(日)生中継 ※第1日 1試合目無料放送

WOWOW

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント