連載:高校野球の盟主・大阪桐蔭の強さの秘密

プロローグ

 この春の選抜大会で他を圧倒する強さを見せつけ、昨秋の明治神宮大会に続いて優勝を飾った大阪桐蔭。5月の春季近畿大会の決勝で智弁和歌山に2-3で敗れ、現チーム発足後から続いていた連勝は29で途切れたものの、早くも甲子園春夏連覇の可能性は十分という声が聞こえてくる。仮にこれを成し遂げれば、2012年、2018年に続いてこの11年で3度目の偉業達成となる。しかも、これまでの春夏通算9回の甲子園優勝のうち8回は、2008年以降に果たしたもの。現代の高校野球は大阪桐蔭を中心に回っていると言っても過言ではない。

 なぜ、こんなにも強いのか。なぜ、毎年のようにドラフト候補を複数抱える強力なチームが生まれるのか。同校出身の選手、履正社の監督として大阪、そして全国の舞台で凌ぎを削ってきた岡田龍生氏(現・東洋大姫路監督)など関係者のインタビューとともに、オールタイムベストナイン、ユーザー投票による歴代最強チームと好きなOBランキングといった企画もお届けする。(企画構成:YOJI-GEN)

ピックアップ

一覧

関連リンク