【連載】競馬AI『VUMA』の厳選ワイド&3連複予想

競馬AIが京都新聞杯を大予想 厳選ワイド3点&3連複10点で勝負!

スポーツナビ
アプリ限定

日本ダービーの出走権を懸けた京都新聞杯を競馬AIはどう読み解く? 【写真:アフロ】

 天皇賞(春)を制したのはドゥラメンテ産駒のタイトルホルダー。2番人気で最初からハナを譲らず、最後は2着ディープボンドに7馬身差という圧巻の逃げ切り勝ちだった。

 今年の京都新聞杯は、京都競馬場の改修工事中につき左回りの中京競馬場で行われる。日本ダービーを想定するなら、出走馬にとっては右回りの京都以上に感覚をつかみやすいと言えよう。

 皐月賞に青葉賞も終えて日本ダービーの優先出走権を獲得した馬が続々決まる中、同じくダービーに直結するGII京都新聞杯からも目が離せない。レース内容次第では、京都新聞杯組からダービー馬が出る可能性もある。

 福永祐一騎乗のポッドボレットは大外枠に入った。ほかにも若葉S勝ち馬のヴェローナシチー、デビュー2連勝中のブラックブロッサムもそろって外枠に入った。

 京都新聞杯を競馬AI『VUMA』はどう読み解く?
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

新着コラム

コラム一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント