【連載】競馬AI『VUMA』の厳選ワイド&3連複予想

競馬AIが青葉賞を大予想 厳選ワイド3点&3連複10点で勝負!

スポーツナビ
アプリ限定

混戦模様の青葉賞を競馬AI『VUMA』はどう読み解く? 【写真:アフロ】

 混戦の皐月賞を制したのは新種牡馬ドレフォン産駒のジオグリフ。5番人気での勝利だった。

 ドレフォンは現役時代にブリーダーズカップスプリントなど米国短距離GIを3勝している名馬。産駒の活躍は予想されたといえ、初年度から芝の中距離GI、それもクラシックレースを制する馬を送り出すとは驚きだ。ジオグリフが次走ダービーで更なる距離延長をこなし、同世代サラブレッドの頂点に立てるか注目して待ちたい。

 皐月賞が波乱含みで決着したことで、日本ダービーに直結するGII青葉賞からも俄然目が離せない。レース内容次第では、青葉賞組から初めてダービー馬が出る可能性もある。

 ルメールが騎乗予定だったダノンギャラクシーは発熱で出走取消になり、人気はダミアン・レーン騎乗のレヴァンジルに集まりそう。ほかにも連勝中のロードレゼル、ジャスティンスカイなども有力候補だ。

 青葉賞の攻略も競馬AI『VUMA』にお任せあれ!
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

新着コラム

コラム一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント