IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【#STAYHOMEのすすめ】運動不足気味の人に◎ 上半身と下半身を動かすエクササイズ
【(c)Spolay】

 在宅で仕事をする時間が長くなると、どうしても運動不足になりがちです。

 今回は、Spolayの動画から、身体の70%の筋肉が集中する下半身を動かすスクワットと、肩こりや猫背改善にも効果的な肩甲骨エクササイズを紹介します。運動初心者の方でも簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

下半身:スクワット

【(c)Spolay】

 スクワットは下半身を鍛えるのに効率的なエクササイズですが、フォームが違うと効果が薄れたり、ひざに負担がかかったりしてしまいます。正しいスクワットのフォームをマスターしましょう。

【(c)Spolay】

 足は肩幅より少し広めに開き、つま先が少し外に向くように立ちます。

【(c)Spolay】

 手は胸の前に置くことで、姿勢を安定させることができます。

【(c)Spolay】

 ひざが前に出ないように、お尻を引くイメージでしゃがみましょう。

 ひざが内側に入らないで、つま先と同じ方向へ向くように。10回✕2セットおこないましょう。正しくスクワットすることで、下半身の筋肉が鍛えられ、代謝アップ効果が期待できます。

構成:スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント