カメラマンが語るイチローの「表情」
立場変わって“ゆるさ”増した

アプリ限定

 イチローを25年以上撮り続けるカメラマン・小池義弘氏が、自ら撮影してきたイチローのさまざまな場面を切り取り、その魅力に迫る。長年撮り続けるからこそ見える、イチローのすごさ、魅力とは。第4回は「表情」編。

イチローの時代

【写真:小池義弘】
【写真:小池義弘】

 上は2004年、シーズン最多安打記録を塗り替えた直後。下は07年のオールスターでランニングホームランを含む3安打2打点と活躍し、MVP表彰を受けた際の一枚。ともに、全身から自信が満ちあふれているようですね。

イチローとフロリダ

【写真:小池義弘】

 マーリンズ移籍初年、スプリングトレーニング初日の写真です。フロリダは雲が高く、抜けるような空が映えます。


 練習前、室内から出てきたところです。普通、建物から出てきて、いきなりカメラマンが地面に這いつくばっていたら少しは驚くものだと思いますけど、イチロー選手は平然と通りすぎていきました。彼にとっては想定内なのでしょう(笑)。

構成:スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント