NMB48が選ぶプロ野球この試合!
川上、藤江、薮下の3人が熱く語る
阪神ファンの川上千尋さん
阪神ファンの川上千尋さん【スポーツナビ】

 2017年が幕を開けました。全国のプロ野球ファンのみなさん、いかがお過ごしでしょうか? まだまだ開幕の日は遠く、寂しい思いをしているのではないでしょうか? そこで今回、あらためて2016年のプロ野球を振り返ろうということで、NMB48のみなさんに印象に残ったゲームを語っていただきました。

川上千尋が選ぶベスト試合

 まず最初に登場するのは阪神ファンの「ちっひー」こと川上千尋さんです。タイガースを応援する女子・TORACOの応援隊長としての顔も持つ川上さんの一押しの試合は、7月30日の中日戦。福留孝介選手がサイクルヒットを達成した試合です。


(以下、川上さんの振り返り)


 この試合は「全阪神ファンがほえた試合」です。福留さんが打席に立つごとにわくわくして、想像以上のプレーを見せてくれるので、ずっと鳥肌が立ってましたね。福留さんがサイクル安打を決めた瞬間は思わずほえてしまいました!すごい、サイクルヒットは本当にすごい。


 先日福留さんにインタビューさせていただいたんですけど、17年シーズンの目標を聞いたら、全然野球と関係ないことを言いはって(笑)。その目標が「息子のお弁当を自分の手でつくる」だったんですよ。それもいいんですけど、野球でもまだまだやれるんじゃないかなって私は思いますね。


 16年シーズンは、お仕事も含めて13試合甲子園で観戦しました。球場ではゲームも見るんですけど、食べ物も好きで。いつも食べるのはジャンボ焼き鳥です。ぜひ食べてみてください。もちろん、かちわりや甲子園カレーもおすすめです。私としては甲子園は神聖な場所。パワーをもらえるというか、私の聖地です。


 球場での観戦スタイルですが、ユニホームを2枚持っていきます。「どっち着よう?」って甲子園で悩みたくて。持っていった選手が先発だったりスタメンだと、その人のユニホームを着ます。最近、復刻版のユニホームが出て、それを見てたら古い感じが逆に味があっていいなと思いましたね。なんか、「むっちゃ味あるっ!」って(笑)。まだ買えていないんですけど、来シーズンは欲しいです。


 17年は正直、毎日見に行きたいですよ。でも難しいと思うので、(今年の倍近くにあたる)25試合は見に行きたいです!

マートンがきっかけで阪神ファンに

7月30日、史上最年長サイクルヒットを達成した福留(写真右)
7月30日、史上最年長サイクルヒットを達成した福留(写真右)【写真は共同】

 ファン歴は8年ぐらいなんですが、最初はマートン選手(15年まで在籍)がきっかけでなりました。なぜかというと、見に行った試合でマートン選手がホームランを打ったんですよ。それで「うわ、このかっこいい人なに!?」みたいになって(笑)。単純なんですけど、それが理由で好きになりました。


 今回のドラフトで初めて同い年の選手が指名されて、すごく刺激をもらいました。選手たちからはエールをもらっています。私もそれをあげられるぐらい有名になりたいです。ぜひ阪神に貢献してください。将来的には優勝に導いてほしいですね。


 メンバー内で打順や守備位置を考えると、やっぱり4番は山本彩さん。めっちゃ打つイメージ(笑)。私はファーストかレフトを守りたいです。ファーストは必ずボールが回ってくるじゃないですか。自分の見せ場も多いので、張り切ってできそうです(笑)。レフトはずっと好きだったマートン選手が守っていたところ。私も「ツーアウトー!」ってファンの人に向かって手を上げて一緒にやりたいです。


 17年シーズンは超変革したことが無駄にならないように、ベテランの人もそうですけど、若手も全員が必要な存在というか、「全員一軍にいれる実力があるやん!」と言われるようなチームになってほしいです!

メッセンジャーのまねをする川上さん
メッセンジャーのまねをする川上さん【スポーツナビ】

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント