快進撃ミレニアルズがサマータッグを制す
ツインゲート暫定王者に認定=ドラゴンゲート

ドリームゲート王者YAMATOから3カウント

サマータッグリーグを制しツインゲート暫定王者となった“ミレニアルズ”のT−Hawk&Eita
サマータッグリーグを制しツインゲート暫定王者となった“ミレニアルズ”のT−Hawk&Eita【(c)株式会社ドラゴンゲート】

 DRAGON GATE毎年恒例のタッグの祭典「Summer Adventure Tag League 2013」の優勝決定戦が、9月27日神戸サンボーホールにて行われた。

 雌雄を決したのは、Aブロックを勝ち上がったオープン・ザ・ドリームゲート王者のYAMATO&B×BハルクのMAD BLANKEYコンビと、Bブロックを全勝で勝ち上がった“ミレニアルズ”のT−Hawk&Eita組。


“ストロング・ルチャ”を武器に、いまだ負けなしのミレニアルズだったが、さすがにこの決勝では百戦錬磨のYAMATO&ハルクが翻ろう。Eitaが捕まり、再三ピンチを迎える展開。

 試合終盤もEitaが攻め込まれ、YAMATOが必殺のギャラリアを狙う最大のピンチ。しかし、この絶体絶命をメキシコ直伝のNumero Uno Originalで切り返し、なんとドリームゲート王者のYAMATOから3カウントを奪取。大逆転勝利でタッグの頂点に上り詰めた。


 この「Summer Adventure Tag League 2013」を制したT−Hawk&Eitaは、ドラゴン・キッドの負傷欠場に伴い返上されたオープン・ザ・ツインゲート統一タッグの暫定王者組にも認定され、キッドが復帰次第、前王者組と正式に王座決定戦が行われる予定。

 快進撃の続くミレニアルズ。このまま、真のタッグ王座をも手にするか注目が集まる。


■DRAGON GATE「Summer Adventure Tag League 2013 〜最終戦〜」

9月28日(土)兵庫・神戸サンボーホール観衆850人(満員)


<第7試合 Summer Adventure Tag League 2013 優勝戦 〜オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ暫定王座決定戦〜>

●YAMATO、B×Bハルク

(19分26秒 Numero Uno Original)

T−Hawk、○Eita

※T−Hawk&Eita組が優勝。オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ暫定王者組に


<第6試合 30分1本勝負>

土井成樹、サイバー・コング、●問題龍

(17分23秒 パッケージ・ジャーマンスープレックスホールド)

鷹木信悟、○戸澤 陽、ウーハー・ネイション


<スペシャル・ボーナスマッチ 5分1本勝負>

●CIMA

(4分33秒 アンクルホールド)

○望月成晃


<第5試合 オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定トーナメント1回戦>

●U−T

(10分13秒 カルデラ→エビ固め)

○CIBA


<第4試合 オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定トーナメント1回戦>

○Kzy

(6分07秒 韻波句徒→体固め)

●元三代目超神龍・渡辺陽介


<第3試合 オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定トーナメント1回戦>

●スペル・シーサー

(8分18秒 丸め込む→エビ固め)

○TSUBASA


<第2試合 オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定トーナメント1回戦>

●しゃちほこBOY

(6分45秒 ビーチブレイク→体固め)

○堀口元気H.A.Gee.Mee!!


<第1試合 20分1本勝負>

吉野正人、●リョーツ清水

(10分35秒 丸め込む→エビ固め)

斎藤“ジミー”了、○ジミー・カゲトラ

株式会社ドラゴンゲート

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント