「CHAOS大丈夫? ヒールでしょ?」
邪道×佐々木敦規「G1とももクロ」再録

今年の夏はG1よりサマーダイブ!?

ももいろクローバーZの総合演出家である佐々木敦規氏とプロレス界屈指のモノノフである邪道が「G1とももクロ」というテーマでトークショーを行った
ももいろクローバーZの総合演出家である佐々木敦規氏とプロレス界屈指のモノノフである邪道が「G1とももクロ」というテーマでトークショーを行った【前島康人】

★★★ いよいよ新日本プロレス真夏の祭典・G1クライマックス(8月1日〜11日)の開幕が迫ってきた。日本の暑い夏をさらに暑く、そして熱くさせるこのビッグイベントを目前に控え、28日に開催された『G1夏祭り2013』でのトークショー「G1とももクロ」をWEB上で再録する。


 モノノフ(ももいろクローバーZのファン)レスラーとしてすっかりおなじみとなった“じゃーりん”こと邪道と、かつてK−1の演出を担当し、現在はももいろクローバーZの総合演出を務める佐々木敦規さんによる、モノノフとプロレスファンのための30分1本勝負(司会は清野茂樹アナウンサー)。二人が語った『G1とももクロ』とは……!? ★★★


邪道 いやあ、ついにこの日が来ましたね。やばいっすね。今日はももクロの話しかしないですから。オレ、G1出ないし。


清野アナ まずは邪道選手と佐々木さんのご関係なんですけど、もうお二人はお知り合いで……?


邪道 はい……あっ、たくさんモノノフ来てますよ、ほら。


佐々木 本当ですね。これはありがたいですね。


清野アナ あらためまして、ももいろクローバーZのファンの方はいらっしゃいますか?


 会場からたくさんの手が上がる。


佐々木 いやあ、本当にありがとうございます。


清野アナ モノノフの方たちはどういった形のトークショーを期待しているんでしょうか?


邪道 それはもう、裏話的なものじゃないですか。


清野アナ 佐々木さん、裏話を期待しているみたいですが。


佐々木 あー、そうですか。僕はG1の話をしに来たんですが……。


邪道 勘弁してくださいよ、それ(笑)。オレ出ないんですから!


清野アナ まあ、でも夏と言えばG1というイメージがありますけど、ももいろクローバーZも夏と言えば……


邪道 (質問をさえぎるように)サマーダイブ!


佐々木 ハハハ、早い! 食い気味!


邪道 ビッグマッチですから。


清野アナ はい、恒例のイベントですね。


佐々木 夏のお祭りということで、大きいイベントを毎回夏にやらせてもらっています。今回は8月4日に日産スタジアム(『ももいろクローバーZ ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013 8.4日産スタジアム大会』)で7万人ぐらいの動員を目指しています。


清野アナ サマーダイブにはコンセプトみたいなものはあるんでしょうか?


佐々木 タイトルにも入ってますけど、『バカ騒ぎ』ということで、ももクロにできる『バカ騒ぎ』をですね、夏の一夜(ひとよ)の思い出を作っていただきたいという思いでやっています。それで世間のみなさんが元気になってくれればと思って作っています。


邪道 頭のネジを外さなきゃいけないですしね。


佐々木 そうですね。頭のネジを1本外すのが恒例になっていますけど、最近は2本、3本と外してくださいということを言っていますね。


清野アナ ということは、邪道選手も頭のネジを外しているわけですね。


邪道 もう毎回、頭のネジは外してますね。


佐々木 邪道さんはね、外し過ぎなんですよ(笑)。


清野アナ 佐々木さんはそのももいろクローバーZの演出を担当されているわけですが、具体的にはどのようなことをされているのでしょうか?


佐々木 全部やっている感じですかね。たとえば曲の順番、セットリストというんですが、セットリストを考えて、構成を考えて、たとえばこういう特殊効果を入れようとか、こういう進行をしようとか、どんなゲストに来てもらおうとか、そういうことを全部考えています。


邪道 特効がまた凄いんですよ。音がバーン!となると、オレなんか『うわぁ!』ってなりますから。


佐々木 特効というと、花火とか火柱とか、ももクロではいろんなことをやっているんですけど、花火みたいなのがバーン!って爆発するときに、音玉という音だけが鳴るものがあるんですけど、それが爆発すると物凄い音が鳴りますね。それでお客さんをビックリさせたりしているんです。


邪道 もう、ハンパないっすよ。


清野アナ そうすると、邪道選手が一番いいお客さんですね(笑)。ところで邪道選手、今日は新日本プロレスのTシャツもお召しになっていますけど、これ、緑のカラーというのは特注なんですよね?


邪道 もちろん、特注ですよ。これは僕ともう一人しか持ってないです!


清野アナ そのもう一人というのは……?


邪道 有安杏果ちゃんです! 二人だけしか持ってない。


清野アナ 邪道選手、すごいニヤニヤしてますね。


佐々木 あと、あーりん(佐々木彩夏)のピンクと、しおり(玉井詩織)の黄色と、れに(高城れに)の紫があるんですよね。で、リーダー(百田夏菜子)の赤はもともとあるやつで(笑)。


邪道 もともと赤はあるんですけど、去年の男祭りのときにメンバーにそれぞれの色の特注Tシャツをプレゼントしたんです。そしたら、佐々木さんとももクロのマネージャーの川上(アキラ)さんが『赤の新日本Tシャツは前からあるやつだから、お前のはダメだよ』みたいなことをリーダーに言うんですよ。いや、でも本当に赤のTシャツも特注で作ったんですから、勘弁してくださいよって(笑)。

ももクロ聞くと疲れてもニヤニヤしてしまう

G1に出ない邪道は、G1よりもももクロトークに精を出した
G1に出ない邪道は、G1よりもももクロトークに精を出した【前島康人】

佐々木 でも、こうやってTシャツを作っていただいて、本当にありがたいですよ。


清野アナ ももいろクローバーZのメンバー5人にはそれぞれイメージカラーがあって、その5色のTシャツをすべて邪道選手が特注で作ったと。


邪道 はい、そういうことです。


佐々木 アイドルのことをあまり詳しくない方にご説明しますと、ファンそれぞれには“推し”というものがあって、好きなメンバーごとに緑推しだとか、赤推し、紫推しというのがあるんです。で、邪道さんは完全な緑推し。有安杏果ちゃんという緑担当のメンバーですよね。


邪道 はい、そうですね、緑推しです。


佐々木 でも、アレですよね、もともとはリーダーの夏菜子、赤推しですよね? いったいどうしたんですか? きのう杏果と話していたら……。


邪道 (話をさえぎるように)えっ!? マジですか? 何を話したんですか?


佐々木 杏果が『邪道さんって、もともと夏菜子推しだったよね? なんで私推しになったのかな?』って。


邪道 エ〜ッ! 本当ですか? 僕の話題が出ちゃったんですね! いや、でも推しが変わったというよりも、推しが増えたんです。


清野アナ あの、聞いたところによると、コスチュームも緑を作っているとか?


邪道 あー、はい、作ってますね。でも、もしからしたらオレ、グラン浜田さんと間違われるかもしれない。


佐々木 アハハ、浜田さんも“小さな巨人”ですからね。というか、もともと浜田さんのキャッチコピーなんだけど(笑)。


清野アナ それくらい緑推しだと。佐々木さん、いかがですか?


佐々木 いやあ、でも本当にありがたいですよ。ももクロのことをツイッターでもつぶやいてくれてますしね。


邪道 いや、ももクロのことしかつぶやいてないですからね。


佐々木 あ、でも最近は小島聡さんがももクロのことをつぶやかなくなったんですけど、あれはどうしたんですかね?


邪道 “ニワカ”がばれたんじゃないですかね(笑)。


佐々木 やっぱりニワカですよね!


邪道 所詮ニワカですよ、アイツは。銭のためなら何でもする男ですからね。銭や、銭や〜!って。


清野アナ でも、佐々木さん、ももクロ好きのプロレスラーって結構多くないですか?


佐々木 そうですね、そういう噂を聞きますね。プロレスラーに限らずスポーツ界にも結構いるようなことも伺ってますね。


清野アナ ももクロのファンになる方には特徴とか共通点があるんでしょうか?


佐々木 なんでしょうね、素直な人が多いと思います。割とストレートに感情の赴くままに物事を捉えられる人が多いような気がしますね。スポーツ選手って割と純粋に育ってきた人が多いと思うんで、彼女たちの青春的な部分が受け入れやすいんじゃないでしょうか。自己投影しやすいというか。


邪道 それはありますね。メンバーと話をしたら、オレ同級生なのかな?って思うときあるんですよ。実際は親子ぐらい違うんですけど、メンバーのみんなも全然そういうこと気にしないで、飾らないで話してくるじゃないですか。だから、オレ同級生じゃないかな?って。


佐々木 邪道さん、そんなこと思ってたんだ(笑)。


邪道 ハハハ、でも、戻るんですよ、青春時代に。


佐々木 あー、でも、それは分かります。


清野アナ では邪道選手、あらためて伺いますけど、ももクロの魅力というのは飾らないところ?


邪道 そうですね。あと、なんでか分からないんですけど、見てて楽しいんですよね。何日も試合が続いて、疲れて、疲れて、疲れて、というようなときにも、ももクロのDVDとか見るじゃないですか。すごい疲れてるんですよ、でも、なんでかオレ笑ってるんですよ。不思議なんですよ。あ、オレ笑ってるわ、って。


佐々木 ニヤニヤしちゃうのは分かりますね。特にオジサンの域に入ってきた方たちは割とニヤニヤした感じで見ていただいているみたいですね。


清野アナ しかし、今のももクロ人気はすごいですよね、どんどん大きくなって。邪道選手はももクロがこうして大きくなっていくと、どこか寂しい気持ちになったりするんじゃないですか?


邪道 まあ、大きくなっていくのはね……て、オレいったい誰なんですか?(笑) 生みの親じゃないですから!

有安杏果から邪道へ「G1頑張って優勝してね」

有安杏果から邪道へのメッセージ。しかし、よく見てみると……
有安杏果から邪道へのメッセージ。しかし、よく見てみると……【前島康人】

清野アナ でも最近はライブのチケットとかグッズが買いづらくなっているという話も聞きますから。


邪道 きのうもちょうど日産大会の事前物販があったんですけど、札幌で大会があったので知り合いの週プロの記者に代わりに並んでもらったんですけど、『今、3時間並んでますが、まだゴールが見えません』って報告があったりして。それで3時間半ぐらい並んでもらって、杏果のTシャツとタオルを買って来てもらいました。


清野アナ え、でも邪道選手はTシャツとか着れるサイズあるんですか?


邪道 いや、春の西武ドーム大会のユニフォームは着れなかったですねぇ。ピチッピチでした。


清野アナ 『お肌のお手入れ、キュキュッキュキュー♪♪』ですね。


 ファンから「じゃーりん!」のコール。


佐々木 え? 邪道さんって、「じゃーりん」なんて呼ばれてるの?


邪道 そうなんですよ。パンケーキとかチョコレートとか生クリームとか食べてるってツイートしたら、『あーりんじゃなくて、じゃーりんだ』って言われて。


佐々木 大丈夫ですか? CHAOSってヒールユニットですよね?


邪道 何言ってるですか! バリバリのヒールですよ! まあ、大丈夫ですよ(笑)。ところで、杏果は元気ですか?


佐々木 アハハ、杏果ね。元気にしてますよ。連日、日産スタジアムに向けて稽古しておりまして、ほぼ毎日会っているんですが、アイツも元気ですね。それで、実はメッセージがあるんですよ。昨日、杏果から邪道さん宛てにメッセージをもらいまして、いつも僕が使ってるノートにメッセージを書いてくれたんですよ。


邪道 エッ! マジですかーッ!!


佐々木 ちょっと読みますね。『邪道さーん、G1クライマックス頑張って優勝してね』。


邪道 出ねーよ、オレ(笑)。


佐々木 『緑に染まった姿を見れる日、楽しみにしてます。杏果』。ただ残念ながら、邪道の『邪』が間違ってますねぇ。『雅』になってますよ。雅道(みやびどう)になってます。これはもう改名します? あと、有安画伯が描いた似顔絵もありますので。


清野アナ 似顔絵の下にも雅道さんって書いてありますね(笑)。


佐々木 杏果には悪気がないと思います。邪道さん、邪道さんって言ってて、書いた文字がコレでした。


邪道 あの、これ後でいただいてもいいですか? 家宝にします。


佐々木 もちろんです。じゃあ雅道に改名ということで。


邪道 今日から雅道でいきます。緑の新コスチュームも早ければ9月には披露できると思いますので。


清野アナ 緑の新コスチュームと合わせて、これで『雅道』ってコールされたら、会場はドッカーン! ですよ。


佐々木 だって“命名・有安杏果”ですからね。


邪道 そうですね。西武ドーム大会のときも、メンバー紹介で『有安杏果、コンプリートプレーヤー』って出てきましたから(笑)。

スポーツナビ

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント