sportsnavi

初代タイガーマスク組vs.大仁田厚組
レジェンド大阪&福岡 2連戦決定!
レジェンドプロレスで大仁田組と2連戦が決まった初代タイガー組
レジェンドプロレスで大仁田組と2連戦が決まった初代タイガー組【(C)レジェンドプロレスリング実行委員会】

 12日、都内の掣圏真陰流興義館において行われた会見で、7月12日大阪BODYMAKERコロシアム(第2競技場)、7月14日福岡・博多スターレーンにて開催されるLEGEND THE PRO−WRESTLING 2013の全対戦カードが発表された。

初代タイガー「喧嘩をするつもりで」

7日のリアルジャパンでは大仁田が試合前に初代タイガーを襲撃
7日のリアルジャパンでは大仁田が試合前に初代タイガーを襲撃【t.SAKUMA/佐藤崇】

 会見に出席した初代タイガーマスクは「先日のリアルジャパンでの、(大仁田が)試合前に乱入するという非常にふとどきなやり方で襲われました」と開口一番声を荒げた。さらに、リアルジャパン関係者に大仁田サイドにケガの情報を流していた者がいたとし、その関係者はハニートラップにかかったと言明。

 大仁田サイドの非情なやり口に抗議をしながらも2連戦が決まったことに関し「タッグパートーは上り調子のタイガー・シャークです。完膚なきまでに叩き潰します!」と宣言した。「私達は凶器を持って行く訳にはいきませんから、果たしてどんな試合になるのか。大仁田はとにかくかき乱す、ある意味喧嘩の本質をついてくる。我々も喧嘩をするつもりで試合に臨みます」と邪道迎撃に自信を見せた。


 今回、パートナーとなるタイガー・シャークも「毎回、大仁田軍が殴り込んで来て好き放題やって帰るんで、もう二度とリアルジャパンに足を踏み入れられないように徹底的に倒しにいきたいと思います。先生が出るまでもない。俺が1人で2人とも、徹底的にやっつけたいと思います」と意気込みを語った。

 リアルジャパンで展開された初代虎と邪道の激戦がいよいよ大阪、福岡に飛び火する!

 また、7月12日大阪大会は藤原喜明デビュー40周年記念マッチとして、メーンを藤波辰爾&藤原喜明vs.長州力&AKIRAに変更。(変更前は藤波のパートナーはヒロ斉藤)この夏のレジェンド旋風が大阪、福岡と西に猛威を振るう!


■LEGEND THE PRO−WRESTLING 2013

7月12日(金)大阪BODYMAKERコロシアム第2競技場 開場18:00 開始19:00


<メーンイベント タッグマッチ 60分1本勝負>

藤波辰爾、藤原喜明

長州 力、AKIRA


<セミファイナル タッグマッチ 60分1本勝負>

初代タイガーマスク、タイガー・シャーク

大仁田 厚、矢口壹琅


<第4試合 タッグマッチ 45分1本勝負>

高岩竜一、石井智宏

関本大介、岡林裕二


<第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負>

獣神サンダー・ライガー、スーパー・タイガー

空牙、ベアー福田


<第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負>

ヒロ斉藤、齋藤彰俊

ゼウス、ザ・ボディガー


<第1試合 タッグマッチ 30分1本勝負>

長井満也、坂口征夫

アレクサンダー大塚、倉島信行


■LEGEND THE PRO−WRESTLING 2013

7月14日(日)福岡・博多スターレーン 開場15:00 開始16:00


<メーンイベント シングルマッチ 名勝負数え歌 60分1本勝負>

藤波辰爾

長州 力


<セミファイナル タッグマッチ 60分1本勝負>

初代タイガーマスク、タイガー・シャーク

大仁田 厚、矢口壹琅


<第4試合 タッグマッチ 45分1本勝負>

ヒロ斉藤、ベアー福田

アレクサンダー大塚、スーパー・タイガー


<第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負>

齋藤彰俊、高岩竜一

関本大介、岡林裕二


<第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負>

長井満也、AKIRA

坂口征夫、間下隼人


<第1試合 九州プロレス提供タッグマッチ 30分1本勝負>

筑前りょう太、めんたい☆キッド

台風、田中純二

レジェンドプロレスリング実行委員会