横浜1位の筒香 「菊池の存在はいい刺激」
横浜新入団選手発表会見
尾花監督を中心にポーズをとる横浜の新入団8選手
尾花監督を中心にポーズをとる横浜の新入団8選手【スポーツナビ】

■2位指名 加賀繁投手(背番号16/住友金属鹿島)


 リーグ優勝、日本一に貢献できるようにがんばります。対戦したいのはプロの選手全員です。「誰にも負けない気持ち」では誰にも負けません。(尾花監督は)アメとムチがありそうな感じがします。


■3位指名 安斉雄虎投手(背番号48/向上高)


 早く1軍マウンドに上がれるようにがんばります。横浜は地元で親近感があります。

 目標は三浦大輔投手。対戦したいのは巨人・大田泰示選手です。同じ神奈川県の東海大相模高でプレーしていたのですが、高校時代には対戦できなかったので。元気は誰にも負けません。


■4位指名 真下貴之投手(背番号47/東海大望洋高)


 夢舞台のスタート地点に立つことができたので、止まることなく突っ走りたいと思います。「横浜に真下あり」と言われるようになりたいです。

「ハマのプリンス」と呼んでもらえたらと思います。

 対戦したいのは巨人のラミレス選手。素晴らしいバッターで、いつも面白いので悲しませたいですね。自慢のカーブは誰にも負けません。


■5位指名 福田岳洋投手(背番号49/四国九州IL・香川)


 早く1軍に上がって優勝して、尾花監督を胴上げしたいと思います。目標は三浦大輔投手。対戦したいのは阪神・金本知憲選手。香川オリーブガイナーズの西田真二監督が広島時代に金本選手とプレーしているので、金本選手と対戦して、西田監督に報告したいです。

 ピンチのときほど気迫で投げるピッチングは誰にも負けません。ゲームメークができる投手になりたいと思います。


■育成枠 国吉佑樹投手(背番号111/秀岳館高)


 支配下選手になれるように努力して、優勝に貢献したいです。目標とするのはダルビッシュ投手(北海道日本ハム)。対戦したいのは巨人・亀井選手です。ハマのシンデレラボーイと言われるようにがんばりたいと思います。角度のあるストレートは誰にも負けません。

(尾花監督は)アナライジングベースボールと言われていて、僕はこんな顔(祖父がアメリカ人のクオーター)をしているんですが、英語が分からないのでいろいろ教えてもらいたいです。


■育成枠 小林公太投手(背番号115/多摩大聖ケ丘高)


 小さいころから横浜ファンだったので一員になれてうれしいです。目標は400勝しているので金田正一投手。対戦したいのはトリー・ハンター(米大リーグ・ツインズ)です。

 真下選手が「ハマのプリンス」と言っていたので、僕は「ハマのアイドル」になりたいです。

 体のやわらかさと、野球を楽しむ気持ちでは負けません。あいつは何かやると思われて、ファンを呼べる選手になりたいです。


■王溢正投手(背番号66/台湾ラニュー練習生)


 横浜のファン、台湾の関係者、ファンのために一生懸命投げたいと思います。興奮しています。早く1軍の試合に出たいです。

 横浜はさわやかなブルーのイメージが強い。あと中華街が一番近いですね。プロの選手全員を尊敬しています。全選手と対戦したいです。189センチで73キロだからまず体重を増やしたいと思います。


■尾花高夫監督


 それぞれ夢を持ってプロの世界に入ってきたと思うので一日でも早く実現できるようにがんばってほしい。時間はありそうでありません。1年目から1軍で活躍するという気持ちでやってもらいたい。大いに期待しています。

 8人ががんばって刺激しあって、高いレベルで競い合ってほしいと思います。


<了>

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント