【Yahoo!ショッピングで人気】ボイスキャディの最新弾道測定器「SC4」の特徴を解説

スポナビGolf

【スポナビGolf】

2023年12月に発売されたボイスキャディ「SC4」。11月の予約開始から注目を集め、Yahoo!ショッピングでも売れ筋ゴルフグッズのひとつになっています。今回は、多くのゴルファーに支持される「SC4」の特徴について解説します。

SC4の特徴は

【スポナビGolf】

8つの計測データを1つの画面に表示

SC4は、ネット回線も必要なく、本体さえあればどこでも練習してショットデータを確認できるのが特徴です。

測定できるデータは、飛距離、スイングスピード、打ち出し角、打ち出し方向、バックスピン量、ミート率、最高到達点、ボールスピードの8つ。飛距離を伸ばしたいと考えているゴルファーがチェックしたいデータが1つの画面で表示されるのがポイントです。

ちなみに、前作SC300iでは2つのドップラーレーダーセンサーが付いていましたが、SC4では3つに増加。2次元的計測から3次元的計測を実現しました。センサーが増加したことで、計測精度も向上しています。

【スポナビGolf】

どこでもシミュレーションゴルフが楽しめる

SC4とゴルフシミュレーターソフト「E6」を接続することで、どこでもシミュレーションゴルフが楽しめます。「E6」はアメリカTOP100コース中18コース、世界TOP100コース中23コース収録したソフトウェアで、アプリも提供。USPGAツアープロになってラウンドする気分を味わえます。

スマホと接続するとより効果的な練習ができる

スマホと接続するとリアルタイムショットデータが表示されます。自動動画撮影も可能ですので、良いショットの動画をいつでも見返すことができるのもポイントです。

また、練習したショットデータの統計を確認できるので、自分のすべての番手の平均データ(例えば平均飛距離など)を参考に、ラウンドの際に距離・状況に合わせた番手選びがしやすくなります。

さらに、ボイスキャディが蓄積したビッグデータで自分のレベルが相対的にどの位置なのかを把握することも可能です。

ボイスキャディ 弾道測定器 スイングキャディ SC4
88,000円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

※リンク先は外部サイトの場合があります

弾道測定器をチェック

【期間限定】 ボイスキャディ スイングキャディ SC300i 高性能レーダー弾道測定器 スイング練習機 【sbn】
59,950円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

※リンク先は外部サイトの場合があります

「本日限定割引き+P5%UP」[TVで紹介/ヤフー1位]業界初ミニ赤緑OLED ゴルフ距離計 レーザー距離計 ミニ EENOUR U1000PRO 爆速0.06秒台 高低差
37,980円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

※リンク先は外部サイトの場合があります

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント