連載:ドラフト直前!プロ野球敏腕スカウトの選手評価

ファンがほしいドラフト候補選手は? 12球団別ランキングを発表!

構成:スリーライト

スポーツナビでは「ファンがほしい!ドラフト候補選手」アンケートを実施した。ドラフト当日、どんな結果になるのか… 【写真は共同】

 プロ野球ドラフト会議を直前に控え、スポーツナビで「ファンがほしい! ドラフト候補選手」アンケートを実施。プロの敏腕スカウトから高く評価される目玉選手は、ファンからも人気を博し、総合ランキングで上位を席巻。ファンが応援する球団別のランキングに目を移せば、「地元の選手が欲しい!」というファン心理も色濃く表れる結果となった。一方で、応援している球団の戦力を冷静に分析し、ウイークポイントを補いたいと考えるファンの存在も!? ファンの願いと、球団の思惑は果たして合致するのか。

 ファン、球団、そして主役であるドラフト候補選手の思いが交錯する運命の一日。10月26日、今年はどんなドラマが待っているのだろうか。

セ・リーグ6球団中5球団のトップに立った早稲田大・早川

セ・リーグ5球団でトップに立った早稲田大・早川。昨年の日米野球で最優秀投手にも輝いた左腕への期待は大きい 【写真は共同】

巨人

順位 選手名
1 早川隆久(投手/早稲田大)
2 佐藤輝明(内野手/近畿大)
3 高橋宏斗(投手/中京大中京高)
4 来田涼斗(外野手/明石商高)
5 中森俊介(投手/明石商高)

 一番人気は早川隆久、僅差で佐藤輝明が続いた。昨年は、支配下で6人を指名した中で5人が高校生という将来性を買ったドラフトだった。球団としても今年は即戦力路線を掲げているだけに、ファンからも支持のある投打の即戦力選手を獲得したいところだ。


横浜DeNA

順位 選手名
1 早川隆久(投手/早稲田大)
2 牧秀悟(内野手/中央大)
3 伊藤大海(投手/苫小牧駒澤大)
4 山下舜平大(投手/福岡大大濠高)
5 木澤尚文(投手/慶應義塾大)

“大学生左腕”の指名といえば横浜DeNA……とイメージするファンも少なくないだろう。2015年から3年連続で大学生左腕を1位指名するなど、球界屈指の「左腕王国」を築いてきた。さらに強固にするために、ファンから圧倒的な人気を集めた早川隆久は、球団としても獲得したい選手に違いない。


阪神

順位 選手名
1 早川隆久(投手/早稲田大)
2 佐藤輝明(内野手/近畿大)
3 来田涼斗(外野手/明石商高)
4 牧秀悟(内野手/中央大)
5 中森俊介(投手/明石商高)

 昨年は1〜5位で高校生を指名したこともあり、今年はファンも即戦力を期待しているのか、早川隆久、佐藤輝明が1、2位。そして、「地元の星!」という期待の声が多かった来田涼斗が続いた。即戦力か、地元の星か、ファンにとっても1位指名の瞬間が待ち切れない。

中日は地元の選手たちに投票が集まった

中日の1位は中京大中京・高橋。その他中日はトヨタ自動車・栗林、中京学院大中京・元と地元の選手は上位に食い込んだ 【写真は共同】

広島

順位 選手名
1 早川隆久(投手/早稲田大)
2 伊藤大海(投手/苫小牧駒澤大)
3 栗林良吏(投手/トヨタ自動車)
4 高橋宏斗(投手/中京大中京高)
5 中森俊介(投手/明石商高)

 2位以下に大差をつけて1位の座についたのは早川隆久。連載コラムにも登場した苑田聡彦スカウト統括部長も「1年目から二ケタ、10〜15勝できる左腕」と太鼓判を押す。昨年のドラフトで一本釣りに成功し、目下、新人王争いを演じる森下暢仁に続き、2年連続となる超目玉投手の獲得なるか。


中日

順位 選手名
1 高橋宏斗(投手/中京大中京高)
2 栗林良吏(投手/トヨタ自動車)
3 早川隆久(投手/早稲田大)
4 来田涼斗(外野手/明石商高)
5 元謙太(外野手/中京学院大中京高)

 多くのファンから「3年連続で(2018年根尾昂、2019年石川昂弥に続いて)地元の星を指名してほしい」という声が寄せられたように、高橋宏斗が圧倒的な人気を誇った。さらに、こちらも地元出身の栗林良吏が2位で続き、ファンの地元愛の強さが感じられる結果となった。


東京ヤクルト

順位 選手名
1 早川隆久(投手/早稲田大)
2 五十幡亮汰(外野手/中央大)
3 栗林良吏(投手/トヨタ自動車)
4 高橋宏斗(投手/中京大中京高)
5 来田涼斗(外野手/明石商高)

 チームとして、補強ポイントは投手。ファンも同じ思いを持っているようで、1位に早川隆久、3位に栗林良吏の2人の即戦力投手がランクインした。また、「神宮の星」を待望するファンの声も多く、大学球界のスピードスター・五十幡亮汰が2位と人気を集めた。

1/2ページ

著者プロフィール

新着コラム

コラム一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント