ファンがほしい!ドラフト候補選手ランキング 2020

記事

スポーツナビでファン投票を実施した「ファンがほしい!ドラフト候補選手ランキング 2020」企画。応援しているチームにドラフト会議で指名してもらいたい選手を最大3人まで選んで投票してもらいました。

はたして1位に輝いた候補選手は!?

順位 選手名 所属 ポジション 得票率
1 早川隆久 早稲田大 投手 20.32%
2 高橋宏斗 中京大中京高 投手 11.78%
3 佐藤輝明 近畿大 内野手 8.97%
4 来田涼斗 明石商高 外野手 8.19%
5 牧秀悟 中央大 内野手 6.62%
6 中森俊介 明石商高 投手 5.83%
7 伊藤大海 苫小牧駒澤大 投手 5.07%
8 栗林良吏 トヨタ自動車 投手 4.80%
9 山下舜平大 福岡大大濠高 投手 4.02%
10 五十幡亮汰 中央大 外野手 3.52%
11 小深田大地 履正社高 内野手 3.34%
12 井上朋也 花咲徳栄高 内野手 2.16%
13 元謙太 中京学院大中京高 外野手 2.04%
14 小林樹斗 智弁和歌山高 投手 1.47%
15 木澤尚文 慶應義塾大 投手 1.39%
16 鈴木昭汰 法政大 投手 1.28%
17 山野太一 東北福祉大 投手 0.58%
18 森博人 日本体育大 投手 0.54%
19 森井絃斗 セガサミー 投手 0.39%
20 高田孝一 法政大 投手 0.35%
21 小川龍成 国学院大 内野手 0.33%
22 小野大夏 Honda 投手 0.31%
23 大江克哉 NTT西日本 投手 0.27%

スポーツナビアプリ 無料ダウンロード

QRコード
対応OS
iOS 14.0以上
Android 7.0以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。

解説

堂々の1位を飾ったのは、早稲田大の早川隆久だった(写真は共同)

 1位に輝いたのは、今ドラフトで超目玉として評価される即戦力左腕、早稲田大の早川隆久(得票率20.32%)。総合ランキングでは圧倒的な差をつけての一番人気を誇り、別コラムで紹介する「ファンが応援する球団別のランキング」を見ても、12球団中8球団で1位の座を射止めた。早川に次ぐ2位は、こちらも今ドラフトの主役の1人である、超高校級右腕の呼び声高い中京大中京高・高橋宏斗(得票率11.78%)。そして、アマ球界No.1スラッガーの評判を誇る近畿大の佐藤輝明(得票率8.97%)が3位に続いた。上位3人はいずれも敏腕スカウトから最上級の評価を受け、ドラフト1位競合が予想されるだけに、昨年の最多競合数(佐々木朗希が4球団)を上回るか期待が膨らむ。

 ベスト10にランクインした社会人はトヨタ自動車の栗林良吏(得票率4.80%)1人と少し寂しい結果に終わった。ただ、今回ランクインしなかった選手の中にも即戦力として評価の高い選手もそろっている。まさかの一本釣りや、外れ1位指名のかけひきなど、今年もドラフトならではの攻防に注目だ。

関連リンク