高校ラグビー特集

“プロラグビー選手”増田さんが語る花園
高校生の「一瞬一瞬の戦い」にもらい泣き

アプリ限定

“プロラグビー選手”こと増田さんに高校ラグビーを熱く語ってもらった
“プロラグビー選手”こと増田さんに高校ラグビーを熱く語ってもらった【赤坂直人/スポーツナビ】

 今大会の有力校は? 注目の選手は? 12月27日から1月7日まで大阪・東大阪市花園ラグビー場で行われる全国高校ラグビー大会について、大学時代に東海地区選抜にも選ばれた“プロラグビー選手”こと増田さんにインタビュー。若い世代からの支持を集めるインフルエンサーが語る「花園」とは?

ラグビーの良さを再認識した高校時代

――twitterのフォロワー数が11万超えと、今や知名度はプロ並みです。アカウント名もまさに「プロラグビー選手」ですが、反響はいかがでしょうか?


 出演した動画の中で、体格が良く、ただラグビーやっているだけなのに「プロラグビー選手」と紹介されたのがきっかけでした(笑)。今さら名前を変えるのも変なのでそのままにしていますが、ラグビーワールドカップ日本大会が始まる前に、twitterのフォロワー数が日本のラグビー関係者の中で五郎丸(歩)選手に次いで2位だったんですよね。その時にこれマズイなと(笑)。僕は本当にただの一般人なので、ラグビー選手に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

増田さんは大学時代に東海地区選抜にも選出された実力者だ
増田さんは大学時代に東海地区選抜にも選出された実力者だ【写真:本人提供】

――これまでラグビーはどれくらい経験していますか?


 小学1年生から大学4年生までですね。今では「草ラグビー」を時々していますが、本格的には学生時代の16年間くらい。ポジションはフルバックと、スタンドオフをメインにやっていました。ずっとバックスでしたね。


 実は高校入学当初は、そんなにラグビーが好きではありませんでした。

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。