【新日本プロレス】ケニー・オメガG1初優勝 初の外国人王者に 初の外国人王者に=G1最終結果

スポーツナビ

【横田修平】

新日本プロレスの真夏の祭典「G1CLIMAX 26」最終戦(第19戦)となる14日の東京・両国国技館大会では、超満員札止めとなる1万204人を動員。メインイベントの優勝決定戦では、ケニー・オメガが後藤洋央紀を破り、初出場初優勝。26年の歴史の中で史上初となる外国人王者が誕生した。

■Aブロックは後藤が優勝決定戦に進出

後藤洋央紀[6勝3敗=12点]
オカダ・カズチカ[5勝3敗1分=11点]
棚橋弘至[5勝3敗1分=11点]
丸藤正道[5勝4敗=10点]
バッドラック・ファレ[5勝4敗=10点]
真壁刀義[4勝5敗=8点]
石井智宏[4勝5敗=8点]
タマ・トンガ[4勝5敗=8点]
SANADA[4勝5敗=8点]
天山広吉[2勝7敗=4点]
■Bブロックはオメガが優勝決定戦に進出

内藤哲也[6勝3敗=12点]
ケニー・オメガ[6勝3敗=12点]
マイケル・エルガン[5勝4敗=10点]
柴田勝頼[5勝4敗=10点]
矢野通[5勝4敗=10点]
中嶋勝彦[5勝4敗=10点]
EVIL[4勝5敗=8点]
YOSHI-HASHI[3勝6敗=6点]
永田裕志[3勝6敗=6点]
本間朋晃[3勝6敗=6点]

※リンク先は外部サイトの場合があります

G1クライマックス日程・結果

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

コラムランキング

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント