IDでもっと便利に新規取得

ログイン

真央「自分に勝つことをテーマにしたい」
世界フィギュア代表会見・一問一答

宮原、魅せる演技に手応え

宮原は今季磨いてきた表現力に手応えを感じている
宮原は今季磨いてきた表現力に手応えを感じている【坂本清】

――シーズン前半戦が終わりましたが、ここまで自分の中で1番良かったところを教えてください。


本郷 今シーズンは表現力を高めようとあっこさん(鈴木明子)に教わっていましたが、その成果はシーズン前半で出せたと思うのでそこは良かったと思います。


浅田 私は課題の方が多くて、良かったと思うところはそこまでないんですけど、自分自身、1試合を終えるごとに少しずつ課題をクリアして、階段を上れてるとは思うのでそこが良かったと思います。


宮原 今シーズンの演技としてはNHK杯が一番良かったかなと思うんですけど、特にショートでスケートアメリカからNHK杯の期間が長かったので、その期間に表現のほうで魅せられるように練習しました。そこを試合で出せるようになったのは良かったと思います。


羽生 一番良かった試合はNHK杯であり、成長したと感じた試合はGPファイナルです。NHK杯ではシニアの国際舞台で初めて目標としていたショートとフリーをノーミスすることができました。守るという姿勢ではなく、攻めた姿勢で達成できたのがうれしかったです。ファイナルでは2戦連続という中、精神状態であったり、体調のコントロールであったり、そういうのがうまくかみあって、2戦連続でショートとフリーをそろえられたというのが、一番成長を感じました。


宇野 ソルトレイクでの失敗から始まり、その失敗からGPシリーズ、ファイナル共に良い演技で終わることができたので、そこが一番成長できたところかなと思います。


須藤 ゼロからのスタートでしたが、エレメンツの習得を予想よりも早くできたのが良かったと思います。試合を重ねるごとにお互いの体調だとかを感じるようになったので、さらにそうした距離感や仲の良さを、演技でも見せられるようにしたいと思います。

宇野「目標は完璧な演技をすること」

浅田は「自分に負けてしまう部分がある」と自らを分析する
浅田は「自分に負けてしまう部分がある」と自らを分析する【坂本清】

――世界選手権に臨むにあたっての目標は?


本郷 世界選手権は2度目なので、去年よりも成長した姿を見せたいというのもありますし、まだショートとフリーを完璧にそろえられた試合がないので、納得いく演技をできるようにしたいと思います。


浅田 今回の全日本でもそうだったんですけど、私は自分に負けてしまう部分があるので、技術とかよりも世界選手権では自分に勝つことをテーマにしたいと思います。


宮原 目標にしたいのはショートとフリーを両方とも、自分が今できる一番良い演技をすることです。ショートではまだ70点台を出せていないので、良い演技をしたうえでその点数を出せたらいいなと思います。


羽生 もちろん優勝したいと思っていますが、まずはどのようにしてNHK杯やファイナル同様に、良い演技をするかを考えながら練習していきたいと思っていますし、僕は四大陸がないので、だからこそできる練習であったり、練習方法をいろいろ試しながら、何が本当に良いのか、何が一番自分に求められているのかを考えながら練習して、最終的に世界選手権という舞台で、自分がそのとき持っている実力のベストを出せるようにしていきたいです。


宇野 順位などの具体的な目標はないんですけど、ショートとフリーをノーミスでここ最近できていないので、世界選手権という大きな舞台で、目標はショートとフリーで完璧な演技をすることですけど、それにとらわれず、ジャンプだけではなく、そのほかも練習して、今の自分よりも成長した姿を見せたいと思います。


須藤 今回の大会は特に後半の部分で課題が見つかり、今の技を安定させることと新しい技をさらに習得していって、世界選手権で納得いく演技ができるように頑張りたいと思います。


――羽生選手に質問です。ファイナルやNHK杯を終えて、ここをあとは伸ばせるなと考えている部分はありますか?


羽生 点数に関しては皆さんが注目されていると思うんですけど、GOEであったり、評価点であったりは高く評価されているのはうれしく思っています。ただ、自分の中で、自分がもっと評価できるジャンプやもっと自分が評価できる表現、またどんな背景を持っている人でも、自分の演技や表現が同じ形じゃなくてもいいから届けられる、1つ1つの所作を含めて練習していきたいと思っているのと同時に、技術という点に関しては4回転の種類ももっと増やすべきだと自分は思っているので、そこも一生懸命3月まで練習していきます。

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント