IDでもっと便利に新規取得

ログイン

水垣偉弥、タイトル挑戦への大事な一戦
元王者クルーズに「何としても勝つ」
  • WOWOW

メインはフライ級王者ジョンソンのV5戦

日本人最多5連勝を記録し、バンタム級5位につける水垣偉弥。元王者ドミニク・クルーズとの一戦はタイトル挑戦へつながるかもしれない大事な一戦となる
日本人最多5連勝を記録し、バンタム級5位につける水垣偉弥。元王者ドミニク・クルーズとの一戦はタイトル挑戦へつながるかもしれない大事な一戦となる【(C)Photo Courtesy of UFC】

 9月27日に米国ラスベガスのMGMグランドで開催されるUFC178には、UFCで日本人最多の5連勝という快進撃中の水垣偉弥が参戦、元バンタム級王者ドミニク・クルーズと激突する。勝てばタイトル挑戦者に抜擢される可能性もある重要な一戦だ。


 メインではフライ級王者デメトリアス・ジョンソンの5度目の防衛戦が行なわれる。9月20日のUFCジャパンでは山本“KID”徳郁の愛弟子・堀口恭司がみごとな1RTKO勝ちを飾ったが、その階級のトップに君臨するのが地球最速ファイター”と呼ばれるデメトリアスだ。めまぐるしいスピードでパンチやハイキックを繰り出し、かと思うと瞬時にタックルで寝技に持ち込み、パウンドやサブミッションを仕掛ける。その速さを武器にUFCデビュー戦では山本“KID”にも勝利しているのだ。


 今大会ではまた、日本のDREAMで活躍したエディ・アルバレスが、ついにオクタゴンに参戦。青木真也、川尻達也、菊野克紀、ヨアキム・ハンセンといった強豪を撃破した実力を見せつけるか。しかも相手がUFCの名勝負ボーナス(通常1回5万ドル=500万円強)を10度も獲得した名勝負男、ドナルド・セローニだから、面白い試合になることは間違いない。

 その上、ミーシャ・テイト――日本大会で中井りんに勝利――をTKOした女子バンタム級ナンバーワンランカー、キャット・ジンガーノも、ケガが癒えて戦線復帰。豪華カードが揃った大会となった。

ケガから復帰で3年ぶりの試合となるクルーズ

ケガとリハビリのために約3年ぶりの試合となる元バンタム級王者クルーズ
ケガとリハビリのために約3年ぶりの試合となる元バンタム級王者クルーズ【(C)Photo Courtesy of UFC】

 水垣はUFCの公式ランキング5位で、上には前王者ヘナン・バラオンをはじめ、ユライア・フェイバー、ハファエル・アスンサオン、マイケル・マクドナルドがいるが、今回の相手クルーズとの試合内容次第では、王座挑戦者に抜擢される可能性もある。

 クルーズはヒザの前十字靭帯断裂など、さまざまなケガが続いて3年近く試合をしていないため、現在のランキングこそ12位だが、試合に敗れてベルトを失ったわけではなく、ケガとリハビリのための長期欠場で王座を剥奪されたのだ。


 しかし、その前は9連勝しており、WEC――UFCに吸収され、バンタム級王座もUFCにスライドした――王者時代から数えると、4連続防衛に成功している。UFCではユライア、デメトリアス(クルーズに敗れてからフライ級に転向、同級王者となった)らに2連勝している。


 そんな大物クルーズを相手にキッチリ勝利できれば、水垣の評価は一挙に高まるはずだ。水垣は前回5月のUFC173でフランシスコ・リベラからダウンを奪って勝利しているが、本来はこのときTJ・ディラショーと対戦予定だった。だが、この大会のメインでミドル級王座防衛戦を行なうはずだったクリス・ワイドマンが負傷欠場してミドル級タイトル戦が延期となったため、代わりにバンタム級王者バラオンの防衛戦がメインカードとして浮上。TJ・ディラショーが急遽挑戦者に抜擢されたため、水垣はTJ・ディラショーの代わりにリベラとの対戦となったのだ。そしてTJ・ディラショーはこの大会でTJは大番狂わせを起こしてバラオンを5R TKOしてバンタム級新王者となった。


 TJ・ディラショーはその後、先月30日のUFC177でバラオンを相手に初防衛戦をするはずだったが、試合前日、バラオンがホテルの浴室でバスタブに入って減量中、立ち上がろうとして昏倒、頭を打って救急車で病院に運ばれ欠場となった。そして、同大会アンダーカードで他選手と対戦予定だった元ベラトール王者ジョー・ソトが急遽代打として挑戦者に選ばれた。この千載一遇のチャンスにソトは大奮闘、王者TJ・ディラショーと激闘を繰り広げたが、5RにTJ・ディラショーのハイキックとパウンドを受けてTKO負けした。TJは最終ラウンド、ポイントでリードしていたので、流せば判定勝ちできたはずだが、キッチリ仕留めて見せ、初防衛戦にして早くも王者の風格を感じさせた試合だった。

得意の打撃でペースを崩せるか!?

 TJの話はさておき、水垣はまさに、ここが踏ん張り時である。2年11カ月ぶりの復帰となるクルーズの試合勘が戻らないうちに、得意の打撃でダメージを与えて元王者のペースを崩したいところだ。


 ただ、元ウェルター級王者ジョルジュ・サンピエール(GSP)がヒザの手術と長期休養からの復帰戦で、ブランクによる衰えをまったく感じさせず、暫定王者カルロス・コンディットに完封勝ちした例もあるので、決して油断はできない。


 9月20日のUFCJAPAN2014でWOWOWに出演した水垣は、メインのマーク・ハントの壮絶なKO勝ちの後に言った。

「ハントのようなカッコいい勝ち方は僕にはできないかもしれないけど、泥臭くてもいいから、何としても勝って次につなげたいです。僕の試合までが『UFC JAPAN』だと思って応援してください!」


 是が非でも勝利をもぎ取って、タイトル挑戦につなげてほしい。


(文:稲垣 收/WOWOW UFC解説者)

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★生中継!UFC−究極格闘技− UFC178 フライ級タイトルマッチ&ドミニク・クルーズvs水垣偉弥

日本のエース、水垣偉弥が元バンタム級チャンピオン、ドミニク・クルーズと対戦! メインイベントはデメトリアス・ジョンソンのフライ級タイトルマッチ。

9月28日(日)午前11:00〜[WOWOWライブ]※生中継


<主な対戦カード>

<フライ級タイトルマッチ>

[王者]デメトリアス・ジョンソン

[挑戦者]クリス・カリアソ


<ライト級>

ドナルド・セローニ

エディ・アルバレス


<バンタム級>

ドミニク・クルーズ

水垣偉弥


★生中継!UFC−究極格闘技− UFC179 Aldo vs. Mendes 2

大会中止になったUFC176から延期となったファン待望のフェザー級タイトルマッチ、アルドvsメンデスがいよいよブラジルで開催!

10月26日(日)午前11:00〜[WOWOWプライム]※生中継


<主な対戦カード>

<フェザー級タイトルマッチ>

[王者]ジョゼ・アルド

[挑戦者]チャド・メンデス


<ライトヘビー級>

グローヴァー・テイシェイラ

フィル・デイビス

WOWOW

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント