東芝ブレイブルーパス東京が「府中ダービー」に勝利!廣瀬俊朗さんに聞く!

東芝ブレイブルーパス東京
チーム・協会

【東芝ブレイブルーパス東京】

東芝ブレイブルーパス東京OB廣瀬俊朗さんが5月1日(日)vs東京サンゴリアス「府中ダービー」に来場【特別企画】

ジャパンラグビー リーグワン初年度もいよいよ終盤の第15節。ここで迎えた東京サントリーサンゴリアスとの「府中ダービー」を見事に東芝ブレイブルーパス東京が制した。プレーオフ進出のためには是が非でも勝利が欲しい東芝ブレイブルーパス東京の勢いが勝ったとも言える試合展開だったが、このダービーを盛り上げるために選手やヘッドコーチのインタビューを行ってきた廣瀬俊朗さんに試合の感想を含めて聞きました。

Q. 試合の感想を教えてください
A.今日の試合は本当に良かったですね!「府中ダービー」ということでブレイブルーパスの選手の気持ちも入っていましたし、サンゴリアスの選手も良い意気込みで試合ができたのではないかと思います。また、雨にも関わらずお客さんにたくさん集まっていただいたので、すごく感謝です。

Q.BL東京の勝因は何でしょうか
A.ディフェンスのところと、ラインアウトのモールとアタックじゃないですかね。ここはすごく良かったと思いました。

【東芝ブレイブルーパス東京】

Q.初のBL東京ホストゲーム来場とのことでしたが、いかがでしたか?1万人が来場しました。スポーツにはどのような力があると思われますか
A.演出が盛り上がっていてすごく良かったと思いましたね。やはりこのライブ感ですね。それが一つ、スポーツの好きなところです。1万人に来ていただいたということでしたが、一人ひとりに何か思いが伝えられるところがスポーツの良いところだと思っていて、それが100人であっても、何か「良いな」と思うことを伝えられると思っています。たくさんのお客様に来ていただけることはうれしいですが、一人ひとりに「明日頑張ろう」だとか、「楽しかった」というように、感情に訴えかけられるところがスポーツの良いところかなと思います。

Q.次の静岡ブルーレヴズ戦では何がポイントになるでしょうか
A.プレーオフ進出がかかっているということよりも、今回の試合で出た修正点をしっかり修正して、どれだけチームとして成長できるかということが大事かなと思います。あまりプレーオフのことは考えず、この一戦だけに集中していくことが重要ですね。

Q.プレーオフ進出ができた場合、何が鍵になってくるでしょうか
A.ここまで来たらご褒美かなと思っているんですよね。今まで(この数シーズン)プレーオフにいけていなかった中でやっといけたからこそ、そこは思い切って楽しんで、チャレンジしてほしいなと思います。

(ライター / 内海 日和)

【東芝ブレイブルーパス東京】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

東芝ブレイブルーパス東京

東芝ブレイブルーパス東京はジャパンラグビーリーグワン(Division1)に所属するラグビークラブです。日本代表のリーチマイケル選手や德永祥尭選手が在籍し日本ラグビーの強化に直接つなげることと同時に、東京都、府中市、三鷹市をホストエリアとして活動し、地域と共に歩み社会へ貢献し、日本ラグビーの更なる発展、価値向上に寄与して参ります。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント