IDでもっと便利に新規取得

ログイン

©一般社団法人 スポーツを止めるな

明るいニュースが出てきた今だからこそ、スポーツのこれからを考えてみる

一般社団法人スポーツを止めるな

コロナ禍の中でこれからのスポーツはどうあるべきか?

新型コロナウイルス感染症の拡大は、私たちの生活に大きな影響を及ぼし続けています。
都市部を中心に感染者数が再び増加するなど、1年以上経つ今も脅威は続いております。
先行き不透明な状況はまだ続きそうです。

そんな中、スポーツ界では明るいニュースも出始めてきました。
日本中に感動と勇気を与えてくれました。

もちろん、スポーツシーンはまだ回復したわけではありませんが、
スポーツシーンを今後どのような形で盛り上げていくべきなのか、どうやったらスポーツ活動をうまく続けていけるのか、これらを真剣に考えなければならない局面になってきていると感じています。

ご挨拶が遅れました、私は、福田と申します。
私は「一般社団法人 スポーツを止めるな」の活動をお手伝いしております。元々はコロナ影響を受けて、今まで通りのスポーツが出来なくなった学生アスリートのために何か力になれないかという有志が集まりスタートした団体でしたが、様々な賛同者の方にご協力頂いて、2020年7月に一般社団法人として様々な支援活動をさせて頂いております。

この度、スポーツナビと共同で「withコロナ禍における学生アスリート活動実態調査」を全国規模で実施することに致しました。

withコロナ禍における学生アスリート活動実態調査 withコロナ禍における学生アスリート活動実態調査 ©一般社団法人 スポーツを止めるな

withコロナ禍における学生アスリート活動実態を調査実施

これはコロナ禍の影響を受けている「学生アスリート」の現状や課題の把握、そして今後の支援活動を考えていくための意識調査になります。

学生アスリートはもちろん、学生アスリートの親御様、そしてスポーツコンテンツに関心のある皆様に調査のご協力を頂ければと思っております。
*皆様の情報は個人特定されない形で、学生アスリート支援のために活用させて頂くデータにさせて頂きます。

なお、このテーマに関しては色々なご意見があることも承知しております。

ただ、批判するのではなく、これからのスポーツをどうしていくべきなのか?
これを一緒に考えていきたいと思っております。スポーツシーンに関するリアルな活動実態を皆様から頂き、
スポーツの“未来”を真剣に考えていく糧にしていきたいと思っております。

これを機に私たち「スポーツを止めるな」の活動を少しでも知って頂ければ幸甚です。
どうぞよろしくお願いいたします。

調査にご協力頂ける方は下記の関連リンクからご回答よろしくお願いします。

関連リンク

クラブ名
一般社団法人スポーツを止めるな
クラブ説明文

コロナを機に、競技を止めてしまう学生アスリートを一人でも食い止め、スポーツを通じて“未来”を創りたいと考えております。 デジタルを手段にして彼らが競技継続できるように進路支援やモチベーション向上支援を行い、また、その活動を通じて公平で透明な環境を整備致します。 「スポーツをやってきて良かった」という実感や「これからもスポーツを頑張っていきたい」という張り合いを創り、Nextステージで輝く自立した人財育成を目指します。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント