上達志向のあるゴルファーに◎ ミズノ2023年最新「ST230 シリーズ」

スポナビGolf

【スポナビGolf】

2023年3月、ミズノ「ST220 シリーズ」がモデルチェンジして「ST230 シリーズ」が登場しました。今回はクラブフィッターの小倉勇人さんに試打・解説していただきました。

ST230 シリーズの特徴

前作ST220シリーズはプロも使用していて、アマチュアにも高評価を得ていたシリーズです。ST230シリーズは「鉄芯」というキャッチコピーのもとモデルチェンジしました。

【スポナビGolf】

「鉄芯」とは、今回のシリーズのコアテクノロジーであるコアテックチャンバーという技術を指しています。ドライバーだけではなく、シリーズのフェアウェイウッド・ユーティリティにも搭載されているテクノロジーです。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

コアテックチャンバーは、ウレタン樹脂と一体成型された鉄芯ステンレスによって反発力を向上させたテクノロジーです。インパクトの時の衝撃に対して、コアテックチャンバーの鉄芯が飛球方向へボールを押し込むことで、初速を上げる独自のテクノロジーです。

【スポナビGolf】

もともとミズノは、フォージドβチタン合金(2041Ti)というたわみやすく強度の強い素材を使ったり、広域反発エリアの広いフェースの技術を使ったりと、しっかりと作り込むメーカーです。さらにコアテックチャンバーを追加することで、より飛距離を追求できるシリーズにしてきた印象を受けました。

ST230 シリーズのドライバーは2タイプ

【スポナビGolf】

ST230シリーズはドライバーが2タイプ用意されています。ST-X 230ドライバーはいわゆるドローバイアスのつかまりの良い仕様です。

【スポナビGolf】

ST-Z 230ドライバーが直進性の高いという表現になっていますが、実際はニュートラルくらいです。

【スポナビGolf】

2タイプの違いはウェイトの位置です。比較すると少し微妙ですが、ST-Xの方がST-Zに比べてヒール側にウェイトが付いています。ヒール側に重さを持ってきて、より重心距離を短くしてボールをつかまえやすくし、見た目にも分かるような変化をさせています。

【スポナビGolf】

カチャカチャも付いているので、ロフト角の調整もできて、幅広く現代にマッチしたニュートラルなクラブだと思います。

【スポナビGolf】

構えた瞬間にドローバイアスか直進性を狙っているか、どういうクラブかがわかる設計になっています。

ST-Zはポンと置くと、目標方向から少し右を向くオープンフェースな座りになっており、ST-Xは目標方向に真っ直ぐから少し左を向くくらいの座りになり、明確に違うのです。おそらくソールの形状やフックフェース、そういうところをうまく調整して作られているのでしょう。構えたときの見た目とクラブの性能が一致することはとても大事だと思います。見た目と性能が一致することで、違和感などが起こりにくい素直な仕上がりになっている印象です。

今風のクラブらしく割と低スピンで安定性の高い球が打てるので、こういうクラブで上達していくと、クラブへの感性というか、好き嫌いが明確になるのではないかと思います。見た目と性能がリンクしているので、ゴルフの上達が早くなるだろうと感じるクラブです。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

フェアウェイウッドとユーティリティはZモデル

ST230 シリーズのフェアウェイウッドとユーティリティは、直進性の高いST-Zシリーズのみのラインナップになっています。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

ST-Zフェアウェイウッドは3番が15°で、5番が18°です。これにカチャカチャ機能が搭載されているのでロフト調整が±2°できます。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

ST-Zユーティリティの方も、3番・4番・5番それぞれ19°・22°・25°のロフトラインナップになっていて、カチャカチャ機能が付いていて±2°ロフト調整ができます。

【スポナビGolf】

フェアウェイウッド・ユーティリティともフェース素材は高強度マレージング鋼(MAS1C)鍛造を使っていて、ボール初速の出やすい、飛ばしやすいモデルに仕上がっています。

【スポナビGolf】

【スポナビGolf】

この2モデルも非常に形状と性能が一致しています。構えやすく直進性の高いST-Zシリーズに合わせてほぼニュートラルなつかまりです。自分がスライス系のスイングをすればスライス系の球が出るし、少しつかまえにいこうと思えば、つかまえてくれる。非常に素直な仕上がりになっています。

【スポナビGolf】

ミズノ ST-Z 230 フェアウェイウッドDiamana MM F シャフト装着仕様#MIZUNO#2023年モデル#STX_FW#右打用#ディアマナMM
49,500円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

【スポナビGolf】

ミズノ ST-Z 230 ユーティリティ メンズ 右用 Diamana MM U カーボンシャフト 日本正規品 2023年モデル
42,570円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

ST230シリーズ おすすめユーザー

【スポナビGolf】

強烈な低スピンにして一発の飛びを追究するとか、少しコントロール性能を高めて敏感なクラブにするといったところがない分、非常にど真ん中というか、扱いやすく余計なこともあまりしないし、補正力もほどほどで、低スピンや飛ばしの性能もほどほどというところです。

だからこそ、このクラブは上達志向の強い人に使って欲しいです。個性の強いクラブに頼って使うと、他のクラブに替えたときに飛ばなくなってしまう可能性があります。もちろん個性の強いクラブでゴルフを楽しむのも面白いですが、上達したい人が技術をニュートラルなもので積み上げていくには、このクラブはいいと思います。

道具に頼るのもゴルフですが、自分の技術を磨いて楽しむのもゴルフです。すごく尖ったところがない分、誰にでも使えて、上達を促してくれるようなシリーズに仕上がっていると思います。

ミズノ ST-Z 230 フェアウェイウッドDiamana MM F シャフト装着仕様#MIZUNO#2023年モデル#STX_FW#右打用#ディアマナMM
49,500円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

ミズノ ST-Z 230 ユーティリティ メンズ 右用 Diamana MM U カーボンシャフト 日本正規品 2023年モデル
42,570円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

【スポナビGolf】

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント