IDでもっと便利に新規取得

ログイン

安田記念グランアレグリアからヒモ穴狙い
予想AIが教える波乱の激走馬と厳選買い目

アプリ限定

安田記念連覇へ女王グランアレグリアに死角はあるのか? そして競馬予想AIがイチオシする波乱の使者とは?
安田記念連覇へ女王グランアレグリアに死角はあるのか? そして競馬予想AIがイチオシする波乱の使者とは?【写真は共同】

 競馬ファンならば何を差し置いても当てたかった先週の日本ダービー。競馬予想AI『VUMA(ヴーマ)』は◎サトノレイナスが5着に敗れ、無念のハズレとなってしまった。


 しかしながら、よくよくVUMA予想を見返すと、勝ったシャフリヤールに対抗の○、さらに2着エフフォーリアはもちろんのこと、3着ステラヴェローチェ、4着グレートマジシャンと、掲示板に入った馬すべてに印が入っていた。ちなみに、印を入れた馬は合計6頭だったことを考えると、ある意味、“ニアピン予想”だったとも言えるでしょう。うん、実に惜しい予想だった。BOXだったら当たっていた。


 いや、当然、予想の世界にも『たら・れば』は禁物で、馬券は当たらなければすべて価値のない紙くず。そこに惜しいもクソもない。今週の安田記念こそは!と反撃に燃えているVUMA予想にはぜひ期待していただきたい。


 さあ、先週はダービーこそ惜しいところで大魚を逃したものの、続く目黒記念では勝った8番人気ウインキートスの激走を▲で見抜き、2着の◎ヒートオンビートとのワイド(5)(8)1,110円を渋く的中。それだけに予想のリズムは悪くない。安田記念は女王グランアレグリアで絶対鉄板ムードだが、果たして高性能予想AIの決断はいかに?

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント