sportsnavi

オリックスに潜む遅咲きの大砲候補
アナリスト推薦!「この若手に注目」

アプリ限定

社会人を経てオリックスに入団し、4月で28歳になる杉本。遅咲きの大砲となるべく、アピールは必至だ
社会人を経てオリックスに入団し、4月で28歳になる杉本。遅咲きの大砲となるべく、アピールは必至だ【写真は共同】

 次のブレーク候補を紹介する企画で、社会人出身の4年目、4月に28歳を迎える選手を取り上げることに多少の違和感を覚えるかもしれない。オリックスの外野手、杉本裕太郎の立場は少しも安泰ではない。プロ入りから3年間で1軍出場は17試合にとどまり、記録したヒットは都合5本(表1)。チームの編成方針次第ではいつ厳しいジャッジが下されてもおかしくない。

【データ提供:データスタジアム】

 それでも、昨季に杉本が見せた瞬間的な輝きは2019年に期待をつなぐものとなった。7月11日の東北楽天戦でシーズン第1号をグランドスラムで記録すると、17日の北海道日本ハム戦でプロ野球タイ記録となる2試合連続満塁本塁打。9月に死球を受けて骨折する不運はあったものの、190センチ、98キロの体格から放たれる打球の鋭さは見る者に大きなインパクトを与えた。

データスタジアム株式会社
データスタジアム株式会社

日本で唯一のスポーツデータ専門会社。 野球、サッカー、ラグビー等の試合データ分析・配信、ソフト開発などを手掛ける。

スポナビDo

イベント・大会一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント