トヨタレッドテリアーズ、後半戦快勝好スタート!!

トヨタレッドテリアーズ
チーム・協会

【好投した後藤希友投手】

 東京五輪後初の公式戦となる、日本女子ソフトボールリーグ後半戦が9/4(土)神奈川県大和スタジアムで開催され、トヨタレッドテリアーズは豊田自動織機相手に6対0で勝利し勢いをつけた。

 試合は東京五輪日本代表として活躍した後藤希友投手が先発し、初回からランナーを出しながらも要所を締め、7回を無失点に抑える好投を見せた。
 一方打線は豊田自動織機先発、こちらも東京五輪メキシコ代表として活躍したダラス・エスコベド投手相手に4回まで3安打と抑え込まれたが、均衡を破ったのは5回。2死1塁から2番鎌田優希が値千金となる先制ツーランホームランを放つと、山崎早紀の2点タイムリーツーベース、長谷部陽香のツーランホームランなどで加点し、流れを相手に寄せつけないまま試合を終えた。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でこの日行われたリーグ後半開幕節の全試合は無観客開催となったが、そんな暗いニュースを吹き飛ばす見事な試合展開で、混戦の優勝争いに弾みをつけた。

 次は次週、安城大会で大垣ミナモと再戦となる同チーム。リーグ前半で苦戦を強いられた相手にどう挑めるか、次戦からの戦いにも目が離せない。

【先制2ランホームランを放った鎌田優希選手】

【リーグ初本塁打の長谷部陽香選手】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

トヨタレッドテリアーズ

トヨタ自動車女子ソフトボール部レッドテリアーズの創立は、1948年。 女子ソフトボールリーグに第1回から参戦する最古参のチームで、優勝を多数経験しており、 2010年~2012年には三連覇を果たしている。 チームのセカンドネーム『レッドテリアーズ』は、チームカラーの『レッド』とチームキャラクターの『ヨークシャ・テリア(キャラクター名:ルーキー)』を合わせたもの。ヨークシャ・テリアという犬種は、「小柄ながらエネルギッシュで探求心が強い」「攻撃的な側面を持ちながら知的でもある」という特徴があり、その気質はチームの志としています。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント