2020-21 全日本選手権・女子FS

2020/12/27 17:04開始

紀平が全日本連覇 2位・坂本、3位は宮原

順位表

${item.title}
${item.list_title_name} ${item.list_title_name} ${title.number} ${title.sub}

※各得点項目をタップで降順表示になります。

総括

【写真:長田洋平/アフロスポーツ】

 フィギュアスケートの全日本選手権は27日、ビッグハット(長野県)で女子フリースケーティング行われ、紀平梨花(トヨタ自動車)が4回転ジャンプを決めて154.90点をマークし、合計234.24点で連覇を果たした。

 先月行われたNHK杯を制した坂本花織(シスメックス)が合計222.17点で2位、3位には前日のショートプログラムで6位の宮原知子(関西大)が巻き返して合計209.75点で入った。

 全日本ジュニア女王の16歳・松生理乃(中京大中京高)は、合計204.74点で4位だった。

【結果】全日本選手権・女子SP

  • 【フォトグラファーが選ぶ紀平梨花のベストショット】私は紀平選手をジュニア時代から撮っていますが、この時はまさか…

    (写真:Kiyoshi SAKAMOTO) 詳細を読む (アプリ限定)

関連リンク

安藤美姫のリアルタイム解説を見るならスポーツナビアプリ(無料)

QRコード
対応OS
iOS 11.0以上
Android 5.0以上
  • アプリケーションはiPhoneとiPod touch、またはAndroidでご利用いただけます。
  • Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
  • iPhone、iPod touchはApple Inc.の商標です。
  • iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。