【今週の売れ筋から厳選】スポナビGolf編集部が気になったゴルフ用レーザー距離計&GPSナビ5選

スポナビGolf

【スポナビGolf】

Yahoo!ショッピングで売れ筋のゴルフクラブ&グッズの中から、スポナビGolf編集部が気になったものをピックアップ!今回は特に気になるゴルフ用レーザー距離計とGPSナビを紹介します。ゴルファーの皆さん、ぜひチェックしてみてください。

ガーミン最上位モデル「Approach S70」

前作「Approach S62」をベースに、アップデートされ、2023年5月に発売された「Approach S70」。最大の特徴は、色鮮やかなAMOLED(有機EL)ディスプレイを採用した点です。ゴルフ場の直射日光下でも色鮮やかに表示されるため、視認性がさらに向上しています。解像度が上がっただけでなく、コースレイアウトマップも第2世代に進化したことで、林のエリアが立体的に表示され、よりリアルにコースをイメージしやすくなっています。

ゴルフだけでなく、日常使いに便利なメール・電話通知や、Suicaにも対応しているほか、Spotify(R)、Amazon Music、LINE MUSICなどストリーミングサービスに対応し、新しく最大2,000曲が保存できる音楽機能も搭載しています。

さらに、心拍数、ストレスレベル、体のエネルギー残量、血中酸素トラッキング、睡眠の質なども測定できるため、日々の健康管理からアクティビティ中の体調チェックにも活用できるのも特徴です。

手ブレ補正がスゴい!ニコン「COOLSHOT PRO II STABILIZED」

「COOLSHOT PRO II STABILIZED」の最大の特徴は、手ブレを約80%低減する「手ブレ補正機能」。手ブレによるファインダー内の視界の揺れを低減し、照射するレーザー光のブレも同時に補正できるため、ピンフラッグなどの小さなターゲットもすばやくとらえて、レーザー光を狙ったポイントに簡単に当てることが可能です。

また、内部表示も赤色で表示され、周囲の環境に合わせて見やすい輝度に自動調整。目的物の距離にかかわらず一定して約0.3秒で測定結果を表示する機能も搭載しています。

考え得る機能がすべて搭載!ブッシュネル「ピンシーカー プロ X3 ジョルト」

勾配計算(スロープ機能)だけでなく、気温・高度(気圧)をふまえて「打つべき推奨距離」を表示するエレメント機能を搭載。標高・時間帯・季節など、そのときどきの環境に最適な距離を提示します。

また、ピンフラッグを測定出来る最大距離が600ヤードに広がったことで、目標物により当てやすく、より早く測定が可能になりました。

前作と比較し、数値が大きく表示されるようになり、視認度も向上。赤色コントラストもより鮮明になっています。

練習場でも使える機能も!ボイスキャディ「T9」

2022年に発売された同製品。ラウンド時にホールのショットとパットを自動で認識する機能を搭載し、リアルタイムでスコアを表示します。また、独自開発のスマートコースビューや世界ではじめて開発した特許技術「スマートグリーンビュー」など、コースで活用できる多彩な機能も搭載しています。

また、クラブごとに一定のスイングテンポを繰り返し練習できる「テンポ練習モード」も特徴です。ラウンド中からラウンド後、練習場でも使えるゴルフウォッチです。

ボイスキャディ最新モデル「T-Ultra」

2023年10月に登場したのが、Tシリーズ最新モデル「T-Ultra」です。まぶしい環境に適した反射型フルカラーLCDを採用し、ラウンド中でも鮮明な画面で情報を表示してくれます。

また、AIを活用し、コースプレビュー、コースマップ、グリーン情報、スマートパットビューを自動で表示する機能を搭載。ティーショットからパットまで必要な情報を提示してくれます。さらに、10年以上蓄積されたデータとPGA・LPGAプロなどのクラブ別の平均飛距離と弾道値を適用した、最も正確な補正距離を案内するアルゴリズムも採用しています。

ボイスキャディ GPSゴルフナビ Tウルトラ 腕時計型 GPS距離測定器
49,500円ほか

商品一覧を見る

Yahoo!ショッピング

※リンク先は外部サイトの場合があります

※本記事はスポーツナビが独自で企画したものです。記事内の商品選定や評価はスポーツナビまたは出演者の方の判断にもとづいています。記事内で使用している商品画像はメーカーから画像・サンプルをお借りした上で使用、撮影しています。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ゴルフメディアで活躍する識者たちが、人気のギアを徹底解説! ドライバーからアイアン、パターといったクラブ一式はもちろん、シューズやウェア、距離計など、ゴルファー必須のあらゆるギアをご紹介していきます。

新着記事

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着公式情報

公式情報一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント