IDでもっと便利に新規取得

ログイン

有馬記念を読み解く予想AIの最終結論
1年を締めくくる好配軸馬はこの馬だ!

アプリ限定

2020年のJRA競馬を締めくくるグランプリ有馬記念、絶好調の予想AI『VUMA』の最終結論に注目だ(写真は2019年有馬記念)
2020年のJRA競馬を締めくくるグランプリ有馬記念、絶好調の予想AI『VUMA』の最終結論に注目だ(写真は2019年有馬記念)【写真:中原義史】

 いよいよ今年のJRA競馬もフィナーレを迎えることとなった。新型コロナウイルス禍に揺れた激動の2020年。それでもJRAは、無観客の期間はあったものの、1日たりとも開催をストップすることなくサラブレッドとともに駆け抜けた。関係者の大変な努力のたまものであり、私たち競馬ファンは感謝の念しかありません。


 そんな感謝の思いも込めつつ、今年最後の大勝負はもちろんグランプリ有馬記念だ。そっと目を閉じれば、名馬・名勝負の数々といっしょに、紙くずとなり果てた馬券の1枚、1枚が浮かんでは消えていくファンも多いのでは……?


 1年トータルのマイナス分は取り戻せないかもしれないけれど、最後良ければすべて良し。有馬記念でガツンと勝って、苦しかった1年を忘れられるような年越しを迎えたい!


 そして、その助力となるのが、競馬予想AI『VUMA(ヴーマ)』だ。天皇賞・秋〜ジャパンカップまでGI・4レース連続で3連複&ワイド馬券をダブル的中し、また、土日合わせた重賞レースでは6週連続での推奨馬券的中と絶好調。


 上位人気馬は実力伯仲、混戦模様のグランプリレースを高性能AI『VUMA』はどのように攻略するのか。その最終結論となる推奨馬券をぜひとも注目していただきたい。

スポーツナビ

スポーツナビ編集部による執筆・編集・構成の記事。コラムやインタビューなどの深い読み物や、“今知りたい”スポーツの最新情報をお届けします。

スポナビDo

新着記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント