フォルナルス初ゴールなどでカディスに快勝!アウェイ連勝で暫定6位浮上 (0-2)|レアル・ベティス

レアル・ベティス
チーム・協会

カディス対ベティス 【©︎RealBetis】

レアル・ベティスは9日に行われたラ・リーガ第24節の試合でカディスと対戦し、アウェイで2-0の勝利を収めた。

前節ヘタフェ戦で貴重な同点PKを決めながらも負傷交代を余儀なくされたイスコを欠くベティス。そのヘタフェ戦に交代出場でデビューを飾ったパブロ・フォルナルスが初先発に名を連ね、前線にはウィリアン・ジョゼが3試合ぶりの先発復帰を果たす。

前半開始からわずか6分、そのウィリアンが11月以来となる今季リーグ7点目のゴールでベティスに先制点をもたらす。右サイドの高い位置でプレスをかけボールを奪ったジョニー・カルドソがマイナスに折り返したボールを、ペナルティーエリア右からの強烈なシュートでゴール右隅に蹴り込んだ。

カディス対ベティス 【©︎RealBetis】

そのまま1点リードで前半を折り返すと、後半はキックオフからわずか20秒ほどで追加点。エリア手前右側でウィリアンのパスを受けたフォルナルスが内側に持ち込み、左足で巻いた絶妙なシュートで相手DFの体の横からGKの手の先を抜けるボールをネットに収めた。

アウェイではマジョルカ戦に続いて2戦連続の完封勝利。勝ち点を38に伸ばしたベティスは暫定的にレアル・ソシエダを上回る6位に浮上を果たしている。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

レアル・ベティス・バロンピエは、1907年9月12日に誕生し110年以上の歴史を持つスペインのサッカークラブです。スペインのアンダルシア州セビリアに本拠地を置き、スペインリーグ1部(ラ・リーガ・サンタンデール)に所属しています。スペインのクラブで4番目に多いファンクラブ数(450以上)を誇るスペイン屈指の名門は、1934-35シーズンに1部リーグ優勝、1976-77と2004-05シーズンにスペイン国王杯を獲得し、その人気はヨーロッパのみならず、アメリカやオーストラリアにも広がっています。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント