ラリーガ EA SPORTS 、第24節プレビュー

ラ・リーガ公式
チーム・協会

【(C)LaLiga】

今週末に行われるラリーガ EA SPORTS 第24節には、2023/24シーズンのタイトル争いを左右する一戦が組まれている。勝ち点2差で首位を争うレアル・マドリーとジローナによる頂上決戦は、土曜の現地時間18時半にサンティアゴ・ベルナベウでキックオフを迎える。

【(C)LaLiga】

【(C)LaLiga】

今節は2月9日(金)に行われるカディス対ベティスのアンダルシアダービーで幕を開ける。カディスは第4節ビジャレアル戦の勝利を最後に、前節まで19試合も未勝利が続く。マウリシオ・ペジェグリーノ新監督の就任後は2戦連続でスコアレスドロー。守備の立て直しには手応えを得られており、今後はリーグ最少15得点にとどまっている攻撃面の改善が課題となる。対するベティスは絶好調だったイスコが痛恨の負傷離脱。今節以降は完全復活が待たれるナビル・フェキル、新加入のパブロ・フォルナルスらの活躍に期待がかかる。

4試合が組まれている2月10日(土)の最初の2試合はバスク自治州を舞台に行われる。前節バルセロナに敗れ、3連勝の流れが途切れたアラベスはビジャレアルと対戦。2試合スコアレスドローが続くレアル・ソシエダはオサスナを迎え撃つ。レアル・ソシエダは多くの離脱者を抱える中、代表に招集されていた久保建英とハマリ・トラオレが合流。火曜のコパデルレイ準決勝第1戦では揃って先発復帰しており、失速傾向にあるチームを立て直す役割が求められている。

土曜の3戦目は今節最大の注目カード、レアル・マドリー対ジローナだ。ここまで17勝5分1敗という驚異の成績を残してきたジローナは、0ー3で完敗した第8節レアル・マドリー戦で今季唯一の敗戦を喫している。とはいえレアル・マドリーとの相性は悪くなく、ラリーガ EA SPORTS では7度対戦して3敗しか許していない。サンティアゴ・ベルナベウでは2018/19シーズンに2ー1で金星を挙げ、昨季も1ー1で引き分けている。クラブ史上最強のチームで臨む今回も臆することなく真っ向勝負を挑むはずだ。

土曜のラストマッチはラスパルマス対バレンシア。バレンシアは前節アルメリアを2ー1で撃破。ここ6試合で5勝目を挙げ、6位レアル・ソシエダを勝ち点2差に捉えている。対するラスパルマスも勝ち点3差の9位につけており、共に好調の2チームの対戦は好勝負が期待できそうだ。

ベティスは前節も唯一のゴールを挙げたイスコが痛恨の負傷離脱を強いられた 【(C)LaLiga】

久保はチーム合流直後のコパ準決勝でいきなりフル出場。巻き返しのキーマンとなることが期待されている 【(C)LaLiga】

第8節の対戦はレアル・マドリーが3ー0で完勝。ジローナは敵地でリベンジできるか 【(C)LaLiga】

同じく4試合が組まれている2月11日(日)の1戦目はヘタフェ対セルタ。セルタは前節オサスナ戦で今季最高と言える内容で3ー0の快勝を手にしたばかり。アウェーでの連戦となる今節も良い流れを継続できるか。

2戦目はマジョルカ対ラージョ・バジェカーノ。第8節の同カードはラージョが終了直前に手にしたPKをラダメル・ファルカオが102分に決め、2ー2のドローに持ち込んでいる。火曜にレアル・ソシエダとのコパデルレイ準決勝を戦ったマジョルカにとってはハードな連戦となるが、土壇場で追いつかれた雪辱の思いは強いはずだ。

現地時間18時半には対照的なシーズンを過ごす2つの強豪、セビージャとアトレティコ・デ・マドリーが今季3度目の対戦を迎える。セビージャは前節ラージョ戦で6戦ぶりに勝ち点3を獲得。敵地で臨んだ今季2度の対戦は共に0ー1で敗れているが、上り調子で迎える今回のホームゲームでは3度目の正直を目指す。

日曜の夜を飾るのはバルセロナ対グラナダ。バルセロナは前節アラベス戦の勝利により3位に浮上。今節は直接対決を迎える上位2チームとの勝ち点差を縮める絶好のチャンスとなる。19位に沈むグラナダはここまで勝ち点12しか得られていないが、第9節の対戦では早々に2ゴールを先行し、勝利まであと一歩と迫っている。バルセロナとshていあh敵地で足をすくわれ、勝ち点2を失った経験をどう生かすかが問われる一戦となりそうだ。

今節を締めくくるのは2月12日(月)に行われるアルメリア対アスレティック・クルブ。アスレティックはマジョルカを4ー0で下した前節に続き、木曜のコパデルレイ準決勝でもアトレティコに1ー0で先勝。充実の時を過ごすバスクの雄に対し、今季初勝利が遠いアルメリアはジョナタン・ビエラら新加入の即戦力に希望を見出したいところだ。

ラージョ戦では代表帰りのユゼフ・エンネシリが2得点を挙げ、セビージャに6戦ぶりの勝利をもたらした 【(C)LaLiga】

アラベス戦ではイルカイ・ギュンドアンが1得点1アシストと活躍。バルセロナの3位浮上に貢献した 【(C)LaLiga】

アトレティコとの準決勝第1戦ではアレックス・ベレンゲルが決めた1点を守り切り、敵地で先勝。アスレティックはラリーガ、コパデルレイの双方で充実の時を過ごす 【(C)LaLiga】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

ラ・リーガ公式サイトです。最新ニュース、各クラブの情報やデータをご覧ください。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント