【リーグ第24節 サークル・ブルージュ戦】 カウンターから失点を重ね、3試合ぶりの敗戦

シント=トロイデンVV
チーム・協会

【©️STVV】

ヘント戦から中2日。STVVは、敵地に乗り込み、サークル・ブルージュとの一戦に臨んだ。スタメンで出場予定のアナヌー選手から急遽山本選手に変更。それ以外のメンバーは前節から変更なしとなった。


最初のチャンスはSTVV。右サイドから中央の伊藤選手に繋ぐと、後ろから駆け上がってきたボキャ選手にパスを送り強烈なシュートを放った。しかし10分、前線で伊藤選手が奪われると、カウンターから失点。早い時間帯に先制点を許した。32分、右サイドからのクロスを伊藤選手がペナルティエリア付近でトラップ。バックヒールでデロージ選手に送り、左足でシュートを放つが、DFにブロックされた。高いボール支配率でボールを保持するが、なかなかシュートまで持ち込めないでいると、42分に追加点を喫する。反撃したいSTVVは、46分、左サイドを駆け上がったザヒロレサラーム選手がライナー性のクロスをあげ、走り込んでいた山本選手がシュートも、キーパーのファインセーブに阻まれた。このまま前半は、2点ビハインドで折り返した。

【©️STVV】

後半54分、またしてもカウンターから追加点を奪われ、3-0に。得点を狙いにいくSTVVは、コイタ選手とバーンズ選手を投入するが、またしても失点。67分、中央突破からシュートを決められ、4-0に。諦めずに80分、コイタ選手のドリブルからバーンズ選手に繋ぎ、シュート。このまま試合は終了かと思われたが、90+7分、左サイド抜け出した小川選手のクロスにバーンズ選手が合わせ、1点を返した。このまま4-1で試合は終了。勝てばPO1進出圏まで勝点1差に迫る試合だっただけに、悔しい敗戦となった。

【©️STVV】

【©️STVV】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

サッカーベルギー1部リーグ「シント=トロイデンVV(S T V V)」の日本公式ページです。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント