【野球体験型授業を実施】きょうのパ・リーグ【12月4日】

パ・リーグインサイト
チーム・協会

左から松川虎生選手、山口航輝選手、小川龍成選手、藤原恭大選手 【写真:球団提供】

◇千葉ロッテ 現役選手による野球体験型授業を実施

 千葉ロッテの松川虎生選手、小川龍成選手、藤原恭大選手、山口航輝選手が千葉県流山市の千葉県立特別支援学校流山高等学園を訪問し、高等部3年生90名を対象に野球体験型授業を行った。

 本活動は、社会貢献活動プロジェクト「MARINES LINKS」の活動の一つである、「パラ支援プロジェクト」の一環として実施。

「パラ支援プロジェクト」は千葉県内の特別支援学校へ訪問または球場への招待を実施し、千葉ロッテマリーンズが提供する「野球」や「ダンス」に特化したコンテンツで児童、生徒に体を動かす楽しみや喜びを味わってもらう事を目的としている。

 学校を訪問した山口選手は、「こういった機会はなかなか無いので、参加できて良かったです。学生のみなさんと楽しい時間を過ごすことができましたし、野球の楽しさを改めて感じることができました」とコメントした。

◇北海道日本ハム 前ツインズ・マーフィーと契約合意

 北海道日本ハムは、前ミネソタ・ツインズのパトリック・マーフィー投手を獲得した。マーフィー投手はアリゾナ州出身の28歳。今季は3Aで42試合に登板、6勝4敗6セーブ、防御率3.69、メジャー通算は187試合で0勝3敗、防御率4.76の成績だった。

◇マーフィー投手 コメント
「2024年シーズン、北海道日本ハムファイターズの一員としてプレーすることを光栄に思います。まずは、ファイターズ入団の機会をくださった球団関係者の方々に感謝いたします。

 北海道でファンのみなさんにお会いし、フィールド内外で日本の文化に触れることをとても楽しみにしています。ファイターズのユニフォームに袖を通し、新たなチームメイトと共にプレーする日が待ち遠しいです。チームの勝利に貢献できるよう、そして日本一の座を北海道へ持ち帰れるよう尽力いたします」

◇新庄剛志監督 コメント
「身長196センチ? マウンドではそれよりももっと大きく見えるね。ビデオを見る限り、一番印象的だったのはパワーカーブ。今のファイターズにはパワー系のピッチャーが多くないので、期待したい。まずは先発の準備かな。キャンプからしっかり適性を見極めていきたいですね」

 また、株式会社日本エスコン、株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント、株式会社ディー・エヌ・エーの3社が、スポーツを含むエンターテイメントに特化した不動産開発、および国内スタジアム・アリーナを核としたまちづくりプロジェクトへの事業参画・サポート等を目的とした新会社「株式会社エスコンスポーツ&エンターテイメント」を設立した。

◇福岡ソフトバンク 新入団選手発表会見を実施

 福岡ソフトバンクは、2024年度新入団選手発表会見を実施。全15選手参加、3球団競合ドラ1の前田悠伍投手は「プロでの目標は、200勝投手です」と力強く語った。
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント