メンバーの一員としてピッチに立ちたい!!

6歳から新体操を始め、朝から晩まで踊る日々

皆さんはじめまして!
オレンジウェーブ のまどかです!

今シーズンからメンバーの一員となり、日々パワプルなパフォーマンスができるよう努めています。

6歳から新体操を始め、自分が成長していくことに楽しさを覚え、朝から晩まで踊る日々を過ごしていました。今でも熱中できるダンスを続けられる環境にいることに感謝しています。

ルーキーのまどかです! 【(C)S-PULSE】

アグレッシブな表情とダンスで魅了するオレンジウェーブの先輩たちに憧れて

私がオレンジウェーブを目指そうと思ったのは、OGの千紘さんがオレンジウェーブとして活動する楽しさを教えてくれたのが大きなきっかけです。

サポーターの前で、アグレッシブな表情とダンスで魅了するオレンジウェーブの先輩たちをみて、心が動かされ、自分も同じ舞台に立ちたいと思いました。

一度、オレンジウェーブのオーディションを受けましたが、チアダンス未経験のため技術面が足りず通過することができませんでした。それでも、メンバーの一員としてピッチに立ちたい気持ちは諦めきれず、シニアアドバイザーの羽柴先生が講師として教えるダンスレッスンに通い、ダンスの基礎や技術を学ぶことに奮闘しました。

今でもプロフェッショナルな環境でチアリーダーとして経験させていただいていることに、羽柴シニアアドバイザー、渚ディレクターにはとても感謝しています。

一度の不合格もあきらめずに再挑戦! 【(C)S-PULSE】

何度も動画を見返し練習する日々

そして、今シーズンからオレンジウェーブとして活動でき、選手やサポーターの方にもパワーを届けられること、共に勝利を分かち合えることに大きなやりがいを感じています。

オレンジウェーブになった当初は、先輩たちに追いつくのに必死で、振りや位置を間違えないことばかり考えていましたが、少しずつ慣れてきて、サポーターの表情を感じとり、ダンスや掛け声で元気やパワーを届けられるようになってきたと感じます!最後まで諦めず挑んでいる選手の姿、そして、エスパルスファミリーと共に勝ちロコを何度もできたこと、どれも最高の瞬間です。

まだまだダンスの技術が足りなく、今でも何度も動画を見返し練習する日々ですが、試合を楽しむこと、元気や勇気をお届けしたい気持ちは変わらないので、これからも精進していきたいと思います!

共に勝利を分かち合える喜びにやりがいを感じています 【(C)S-PULSE】

これからもエスパルスの勝利のために☆

そして、これからもエスパルスの勝利のために熱い応援をし続けます!
これからもエスパルスへの熱いご声援をよろしくお願いします!

次回の連載もお楽しみに♪

熱い声援をよろしくお願いします! 【(C)S-PULSE】

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

静岡県静岡市のJリーグクラブ「清水エスパルス」のオフィシャルチアリーダー『オレンジウェーブ(Orangewave)』です。 ホームスタジアムのIAIスタジアム日本平では、キックオフ前とハーフタイムのパフォーマンスで皆さんをお迎えします。「アイスタに来て楽しかった」「また来たいな」と思っていただけるように、毎回、熱い想いをもって踊っています。富士山と清水港を望む「アイスタ」は私たちの自慢です。 2023シーズンも一緒に戦いましょう!

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント