2023J1昇格プレーオフ 決勝の組み合わせは東京Vvs.清水に決定!

Jリーグ
チーム・協会

【©J.LEAGUE】

11月25日(土)と11月26日(日)に開催しました「2023J1昇格プレーオフ準決勝」の結果を持ちまして、決勝の組み合わせは、東京ヴェルディ vs. 清水エスパルスに決定いたしました。

J1昇格をかけて対戦する決勝は、12月2日(土)14:05キックオフに国立競技場で開催いたします。



■日程
●決勝




開催日
キックオフ
対戦カード
スタジアム
TV放送/インターネット配信


12/2(土)
14:05
東京V vs. 清水
国立競技場
DAZN/NHK BS1







■大会概要
●J1昇格プレーオフへの参加条件
・2023明治安田生命J2リーグ 年間順位3~6位の4クラブとする。
・当該4クラブのうち、J1クラブライセンスの交付判定を受けられなかったクラブがある場合は、同クラブを除いたクラブでプレーオフを行い、年間順位7位以下の繰り上げ出場はない。

●大会方式
各1試合のトーナメント方式(計3試合)にて実施。明治安田生命J2リーグ年間順位3~6位のクラブで、トーナメントを行う。準決勝の組み合わせは、3位vs.6位、4位vs.5位。

●試合会場
準決勝、決勝ともにリーグ戦上位クラブのホームで行う。

●試合方式
<試合方式および勝敗の決定>
90分間(前後半各45分)の試合を行う。
準決勝、決勝ともに90分で引き分けの場合は、年間順位の優位性を確保するため、リーグ戦年間順位が上位のクラブを勝者とする。
優勝チームは、2024シーズンよりJ1リーグに昇格する。

●試合エントリー 1チーム18名以内
・外国籍選手は4名まで
・Jリーグが別途「Jリーグ提携国」として定める国の国籍を有する選手は外国籍選手として取り扱わない

●選手交代
試合中の選手交代は5名以内(交代回数はハーフタイムを除き3回まで)

●脳振盪の疑いによる交代
<原則>
・1試合において、各チーム最大1人の「脳振盪による交代」を使うことができる
・「脳振盪による交代」は、その前に何人の交代が行われているにかかわらず、行うことができる
・氏名を届け出る交代要員の数が、交代の最大数と同じである競技会においては、既に交代で退いた競技者であっても「脳振盪による交代」に基づき、交代で競技者になることができる。
<交代の回数>
・「脳振盪による交代」は、「通常の」交代の回数の制限とは別に取り扱われる。
・チームが「脳振盪による交代」を「通常の」交代に合わせて行った場合、1回の「通常の」交代としてカウントされる

●VAR
決勝に導入

 
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が運営するJリーグの公式サイトです。日程、結果、順位表、試合の速報などの試合に関連する情報はもちろん、Jリーグに最近興味を持った人から毎週末スタジアムに足を運ぶ熱狂的なファン・サポーターまで、みなさんにJリーグをもっと楽しんでいただける様々なコンテンツを掲載しています。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント