MF柏木が現役引退を発表【岐阜】

Jリーグ
チーム・協会

柏木は2006年に広島に加入し、2010年に浦和に移籍。2021年より岐阜に在籍していました 【©J.LEAGUE】

FC岐阜は1日、MF柏木 陽介が今季限りで現役を引退することを発表しました。

柏木は2006年にサンフレッチェ広島に加入し、2010年に浦和レッズに移籍。2021年より岐阜に在籍していました。

18年に渡る現役生活では、J1リーグ通算392試合・56得点、J2リーグ通算31試合・4得点、J3リーグ通算59試合・1得点を記録(2023年11月1日現在)。2016年にはJリーグベストイレブンに輝いています。また日本代表としてもプレーし、国際Aマッチ通算11試合に出場しました。

クラブを通じて柏木は、次のようにコメントしています。

「私、柏木陽介は2023シーズン限りで引退することを決断いたしました。プロサッカー人生18年。こんなにも長くサッカー選手を続けられたことは感謝しかありません。サンフレッチェ広島、浦和レッズ、FC岐阜。全てのチームに感謝です。

サンフレッチェ広島はプロサッカー選手としての幹を作り、育ててくれた場所。浦和レッズはプロの厳しさ、そして最高の喜びを教えてくれた場所。FC岐阜は自分をもう一度サッカー選手として迎え入れ、しっかりと前を向かせてくれた場所。自分にとって全てが感謝でしかありません。サッカー選手、柏木陽介に携わってくださった全ての皆様にありがとうを伝えたいと思います。かけがえのない最高のサッカー人生でした。心からありがとうございました。残りわずかとなりましたが、今シーズン、最後までチームのために全力で戦います!」

 

※リンク先は外部サイトの場合があります

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が運営するJリーグの公式サイトです。日程、結果、順位表、試合の速報などの試合に関連する情報はもちろん、Jリーグに最近興味を持った人から毎週末スタジアムに足を運ぶ熱狂的なファン・サポーターまで、みなさんにJリーグをもっと楽しんでいただける様々なコンテンツを掲載しています。

新着記事

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント