宮城大弥が3年連続の規定投球回目前 和田康士朗は直近10打数で6安打【10/4 パ見どころ】

パ・リーグインサイト
チーム・協会

オリックス・バファローズ・宮城大弥投手 【(C)パーソル パ・リーグTV】

 10月4日18時から、京セラドーム大阪でオリックスと千葉ロッテの第23回戦が行われる。

【対戦成績】オリックス(1位)対千葉ロッテ(3位)14勝6敗2分

【予告先発】
オリックス:宮城大弥投手 21試合10勝(3位タイ)4敗、防御率2.35(3位)
千葉ロッテ:美馬学投手 17試合3勝9敗、防御率4.74

 宮城大弥投手は、3年連続の規定投球回到達へ残り1.1イニング。防御率は現時点で2.35と2021年の2.51を下回っており、キャリアハイの更新が見えている。野手では中川圭太選手がここまで133安打、12本塁打といずれもキャリアハイを更新しており、どこまで伸ばせるか注目だ。

 3位・千葉ロッテは2位・福岡ソフトバンクと1.5差、4位・東北楽天と0.5差と、し烈な順位争いが続いている。そんななか、存在感を放っているのが和田康士朗選手だ。打席に立った直近3試合は10打数6安打と当たっており、うち3本の長打を記録している。

 オリックスには今季9打数1安打と抑えられているが、左投手からは28打数9安打、打率.321と、少ない打席ではあるが好成績を記録。宮城投手攻略の一打に期待したい。

文・武澤潤
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

「パ・リーグインサイト」は、ニュース、ゲームレビュー、選手情報、スポーツビジネスなど、パシフィックリーグ6球団にまつわる様々な情報を展開する、リーグ公式ウェブマガジンです。「パーソル パ・リーグTV」を運営する、パシフィックリーグマーケティング株式会社が運営しています。

新着記事

編集部ピックアップ

世界1位シェフラーがマスターズ2勝目 松…

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

おすすめ記事(Doスポーツ)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント