全北現代の邦本宜裕、Kリーグラウンドベストイレブンに選出!MVPは…

Kリーグ公式
チーム・協会

【写真=韓国プロサッカー連盟】

水原三星(スウォン・サムスン)ブルーウィングスのチョン・ジヌが、Kリーグ1第13節MVPに選ばれた。

チョン・ジヌは5月17日、水原ワールドカップ競技場で行われた水原三星と金泉尚武(キムチョン・サンム)の試合で決勝ゴールを記録し、水原三星を2-1の勝利に導いた。

この日の試合で、チョン・ジヌは左サイドで空間創出を利用した攻撃的なプレーを活発に行った。その結果、後半24分、サリッチのパスを受けたチョン・ジヌは、ゴールエリア左側から左足シュートで水原三星の2得点目であり、決勝点となるゴールを決めた。

チョン・ジヌは第12節で決勝ゴールを決めてベストイレブンに選ばれたのに続き、2試合連続ゴールを記録し、今回はMVPに選ばれた。水原三星はチョン・ジヌの2試合連続決勝ゴールに支えられ、シーズン初の連勝を記録した。

この日の試合は両チームが合計25本のシュートを放つ熾烈な攻防戦が繰り広げられた。その結果、水原三星ではイ・キジェとチョン・ジヌ、金泉尚武ではチョ・ギュソンがゴールを決め、2-1と水原三星の勝利で終了。この試合は第13節のベストマッチに選ばれた。

第13節のベストチームは蔚山現代(ウルサン・ヒョンデ)だ。蔚山現代は5月18日、蔚山文殊サッカー競技場で行われた済州(チェジュ)ユナイテッドとの試合で、終了間際のオム・ウォンサンの決勝ゴールで1-0と勝利した。

チョン・ジヌ 【写真=韓国プロサッカー連盟】

Kリーグ2第16節のMVPは大田(テジョン)ハナシチズンのイ・ジンヒョンだ。

イ・ジンヒョンは5月17日、大田ワールドカップ競技場で行われた大田と釜山(プサン)アイパークの試合で1ゴール2アシストを記録し、大田の4-3の勝利に貢献した。

この日の試合は、パク・ジョンイン、キム・ジョンミン、ヴァレンティノスがゴールを決めた釜山が簡単に勝機をつかんだように見えたが、後半19分のコン・ミンヒョンのゴールを皮切りに、チョ・ユミン、レアンドロ、イ・ジンヒョンと4連続ゴールを決めた大田が4-3という大逆転劇の名勝負を作り出した。

合計7ゴールが生まれた同日の試合は、第16節のベストマッチに選ばれた。

また、後半の4ゴールで大逆転を果たした大田は、第16節のベストチームに選ばれた。

イ・ジンヒョン 【写真=韓国プロサッカー連盟】

Kリーグ1第13節MVP、ベストイレブン、チーム、マッチ

―MVP

チョン・ジヌ(水原三星ブルーウィングス)

―ベストイレブン

FW:ムゴシャ(仁川ユナイテッド)、セシーニャ(大邱FC)

MF:チョン・ジヌ(水原三星ブルーウィングス)、邦本宜裕(全北現代モータース)、ファン・ムンギ(江原FC)、オム・ウォンサン(蔚山現代)

DF:イ・キジェ(水原三星ブルーウィングス)、ミン・サンギ(水原三星ブルーウィングス)、イム・チャンウ(江原FC)、ジョン・ドンホ(水原FC)

GK:ユ・サンフン(江原FC)

―ベストマッチ

水原三星ブルーウィングス 2-1 金泉尚武

―ベストチーム

蔚山現代

邦本宜裕 【写真=韓国プロサッカー連盟】

Kリーグ2第16節MVP、ベストイレブン、チーム、マッチ

―MVP

イ・ジンヒョン(大田ハナシチズン)

―ベストイレブン

FW:コン・ミンヒョン(大田ハナシチズン)、チアゴ(慶南FC)

MF:キム・インソン(ソウルイーランドFC)、キム・ソンミン(ソウルイーランドFC)、イ・ジンヒョン(大田ハナシチズン)、キム・テヒョン(全南ドラゴンズ)

DF:イム・チャンウル(全南ドラゴンズ)、ハン・ヨンス(ソウルイーランドFC)、チョ・ユミン(大田ハナシチズン)、イ・ハクミン(忠南牙山FC)

GK:ソン・ジョンヒョン(慶南FC)

―ベストマッチ

大田ハナシチズン 4-3 釜山アイパーク

―ベストチーム

大田ハナシチズン

キム・ソンミン 【写真=韓国プロサッカー連盟】

【翻訳・編集=ピッチコミュニケーションズ】
  • 前へ
  • 1
  • 次へ

1/1ページ

著者プロフィール

Kリーグ公式

アジア初のプロサッカーリーグとして1983年に創設。現在はKリーグ1(1部リーグ/12クラブ)、Kリーグ2(2部リーグ/11クラブ)で構成。 最新ニュースはもちろん、ACL出場クラブや日本人選手たちの活躍なども紹介していきます。

関連リンク

※リンク先はすべて外部サイトになります

新着公式情報

公式情報一覧を見る

スポーツナビからのお知らせ

編集部ピックアップ

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

新着コラム

コラム一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント